あかねの独り言 パート2

武蔵野を散策して出会った生き物や
四季折々の花達の記録です

ベニイトトンボ

2017-06-15 16:38:25 | 日記


昨年よりもかなり遅くなったけれど
ベニイトトンボの様子を見に行って来た
まず一番に目に飛び込んできたのは
ミヤマアカネ
今シーズン初めて!
"赤い翅を見てミヤマアカネと思い込んでしまいましたが
コフキトンボの帯タイプでした
訂正いたします”
ミドリシジミの撮影に行った折に一度チラッと姿を見た切り
その後は全く見られなかったので今日のオビトンボは
ちょっと嬉しい!!



ショウジョウトンボはいつもの場所に陣取っていた



直ぐにベニイトトンボは見つかったけれど



少ない!!



アジアイトトンボもチラホラ



何時もの様にお腹を曲げる動作をしている
クリーニングして居るという事ですけれど?



午後から少し多く見られる様になったが・・・!



ベニイトトンボもお腹を曲げる動きをして居る



バックの紫陽花を入れようと試みた!

アオヤンマは目の前を飛んで葦原に何時も消える
ウチワヤンマは一匹だけ
とても少ない!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カミキリムシ | トップ | コムラサキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。