あかねの独り言 パート2

武蔵野を散策して出会った生き物や
四季折々の花達の記録です

秋の蝶

2016-10-16 16:54:07 | 日記


一気に秋に突入したように朝が冷え込むようになりました!
一週間ほど前にはまだ蕾だったセイタカアワダチソウが満開!!



貫禄たっぷりのミドリヒョウモン!



草むらにもぐりこんでいるのを見つけた
ヒョウモンチョウ
もう色も褪せてしまっているので
オオウラギンスジヒョウモンとはっきりとは
しない?
前翅の窪みからそうかなと??



同じ種の蝶が何度か見られた
オオウラギンスジヒョウモンかな・・・?
毎年迷うのです
ウラギンスジヒョウモンかオオウラギンスジヒョウモンか!!
(みき♂さんからクモガタヒョウモンであると教えて戴きました
 いつも有難うございます)



顔まで真っ赤なショウジョウトンボ



今年ほどどこに行っても沢山見ることが出来る
ウラナミシジミ
蝶の写真を撮るようになった頃は秋の蝶では
一番見かける頻度が少なかったので
最初に見つけた時は撮影できるか一寸ドキドキしたものです
自宅の近くの畑に”コブトリソウ”が植えられていた
マメ科のコブトリソウにウラナミシジミがよく来ていましたが
コブトリソウが植えられたのは一度だけでその後は
畑は無くなり建売住宅が建てられた

その後はパラパラと散見するだけで
見かけることも少なく成っていたけれど
今年は自宅近くでもよく見かける
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アサギマダラ | トップ | アオイトトンボ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
このヒョウモン類は (みき♂)
2016-10-19 04:00:15
こんにちは。
この蝶はクモガタヒョウモン♀と思われます。
草むらに潜り込んだのは産卵しようとしたのかもしれませんね。
初見です! (あかね)
2016-10-19 08:57:37
みき♂さん
いつも有難うございます。
クモガタヒョウモンでしたか!1
この場所で見たのは初めてだと思います。
私が認識して居なかったのかも
分かりませんが?
確かに産卵かなとは思いましたが場所が悪くて
腹端が見えませんでした。
今度と言っても来年になるでしょうけれど
気を付けて見ることにします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。