あかねの独り言 パート2

武蔵野を散策して出会った生き物や
四季折々の花達の記録です

シロオビアワフキ幼虫

2017-05-19 20:09:26 | 日記


沢沿いの道の草の上に奇妙な虫を見つけた
何処かで見たような無い様な??
シロオビアワフキの幼虫
体半分赤く小さな目も赤い
何となくアワフキムシかなと思えたのは体に
泡のようなものが付いていたから
とは言え面白い虫です!



やっと街道沿いのツツジにアゲハが来るようになった



ツツジの盛りは終わり



茶色く変色して居てお世辞にも綺麗とは言えない



折角なら花の綺麗な時に見たかった



渓流の浅瀬にもカラスアゲハ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スジグロシロチョウ | トップ | 初見の昆虫達! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。