つきのこ的徒然日記

見たこと感じたことを徒然なるままに。
わがまま自由気ままにゆったりと・・・。

クシャミ鼻水の特効薬

2013-02-25 14:07:30 | 衣食住
もう30年くらい前から患っている花粉症は
10年前から酵素風呂に入っているおかげで随分よくなった。

外出時にマスク、メガネを使用しなくても、な~んの問題なし。

が、しかし室内でクシャミ鼻水が・・・。
「猫アレルギー」がこの春の時期にだけ、発症するのです。
困ったもんだ!

クシャミ鼻水の特効薬がお仕舞なんですわ。
練習の時だけ、ピタリと止む。呼吸もスムーズ!
この身体がなぜそうなるのかは全く不明。


水とアロマのチカラで空気をキレイにするー
新発想の空気洗浄機。

効果があるのかイマイチわかりません。
この手の製品はお値段もいろいろありますが、
とりあえずお手頃価格を購入しました。
ライトもつくけど、普段は消灯してます。
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ライフ・オブ・パイ/虎と漂流した227日」

2013-02-17 09:39:00 | 映画


虎でなくライオンだったら観に行かなったと思う(^^)
久しぶりの映画館。

インド、動物モノとなると家人も絶対観たいと思い誘うことに。

と申しますか、映画館に一人で行くのが私苦手で・・・。
お能はさっさと一人で、大阪だって宮島だっていけるのにね。

この映画、実話なのかしら?
ちょっと監督、原作者を調べて見ました。

監督はアン・リーという台湾人。
「ブロークバック・マウンテン」で
第78回アカデミー監督賞をとった人。
羊番の若い男二人が愛しあい、
その後それぞれ結婚するが密かに交流を続けて・・・・ 。
この映画はDVDで観てたんだ、すっかり忘れてた。

「パイの物語」が原作。
作家はヤン・マーテルというカナダ人。
彼が南インド旅行中、出会った老人が話してくれた物語
基になっているらしい。

青空下でのプールでの水泳、水中で逃げ惑う動物たち、
水中シーンはどれも見事な撮影。そして満天の星空は美しかった。

3Dメガネかけてか、とにかく大迫力で、
スクリーンで観て大正解でした。もう一度観に行きたいな。

家人は昔々若かりし頃、約1年かけてインド旅行したときに、
数日滞在した街が出てきたそうで、たいそう懐かしがってました。

しかし、ネコ科の動物はでかいのも小さいのも可愛い!!








コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

乾物のプレゼント

2013-02-13 12:20:20 | 衣食住

阿蘇に放射能疎開した友人から、
いろいろな乾物品が送られてきました。

親子4人、あちらでの生活も少しずつ、
地についてきているようで安心しています。


仕事上、直接電話で本の注文を受ける時があります。
話していくと、家族バラバラになって、
放射能疎開している母子がいました。
仕事抜きで、個人的にお便り出したりして応援。
それしか出来ない自分がいて、、、。


我が極小出版社もアマゾンに登録して半年。
ネットの力は大きいなぁ。。






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雀のお宿

2013-02-08 08:33:00 | 散歩

ご近所の梅の木、まだ花は咲いていない。
この木のこと、わたくし「雀のお宿」と呼んでいます。
数えたことがないというか、数えきれないほどの雀の軍団。
ヂュッ、ヂュッ、ヂュッ、ヂュッ、ヂュッと騒がしい鳴き声。
でも気にならない自然音。

立ち止まり見上げるとピタッと鳴き止み、パタパタ~と飛んでいく。
で、↑少なくなった時の写真をUP。

通り過ぎたとたん、
またまた、集まってきて、ヂュッ、ヂュッ、ヂュッ、ヂュッ、ヂュッ。
面白いね、可愛いね。

燕の次に好きな鳥は雀かも。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

立春です。

2013-02-04 12:50:14 | 衣食住
如月になり、今日は待ち望んでいた立春。
陽が暮れるのが遅くなってきています。

少しずつ暖かくなり、
メダカも動き始め、スイスイと泳いでいます。


口紅を買いました。何年ぶりでしょう!
ウキウキしますね(笑)



これって、なんだと思います?
ロウソク火消しなんです。先日「やかん展」に行ったおり、
ギャラリーで買って来ました。


立春の今日、誕生日を迎え、
昨日は一日早く家族でお祝いしました。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加