つきのこ的徒然日記

見たこと感じたことを徒然なるままに。
わがまま自由気ままにゆったりと・・・。

アルブレヒト・デューラー版画・素描展を観に。

2011-01-31 13:46:28 | 美術・芸術

― アルブレヒト・デューラー版画・素描展 宗教/肖像/自然 ―

すでに終わってしまった情報ですが、
上野・国立西洋美術展へお稽古の帰りに行ってきました。

油絵より素描や水彩など、スッとしてサラッとした感じ
(変な表現ですね、完全にボキャブラリー不足^^;)
の絵画に惹かれます。

パウル・クレーの「天使シリーズ」や藤田嗣治の「猫十態シリーズ」は
私にとって、もうヨダレものです。
もちろん日本画も大好きです。

時間ギリギリになってしまい、ゆっくりと見ることが出来なくて残念。

ここからは、素人の拙い感想になります。
さっと飛ばしてくださいね。

3つの章に区分けされていました。

第1章「宗教」
聖書の中の物語が丁寧に丁寧に描かれていました。
なぜか受難節が多いなとおもっていたら、
デューラーは「キリストの受難を描く」ことを
ライフワークにしてたらしい。なぜだろう?

第2章は「肖像」、第3章「自然」
写真がなかった時代に、肖像画や
自然の事物や現象を描き残すは、
後世の人たちへの、大きな贈り物となったと思う。
精密な線画は気が遠くなりそうな作業だったに違いない。

人として、画家として、
後世の人間に伝えたい彼のメッセージは何だったんだろう・・・?
想いを500年前に向けながら、
夕刻のラッシュの中、帰宅しました。



誕生日には少し早いけど、会社の仲間からお花のプレゼントを頂いた。
嬉しいです^^







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アクエリアス

2011-01-22 19:49:15 | Weblog

これは「仏手柑(ぶっしゅかん)」という柑橘系のめずらしいみかんです。
縁起物でお正月に飾るお宅もあるとか。
和歌山・貴志駅隣のカフェにて撮影(もちろん了解済)

いつの間にか、星座はきのうから水瓶座に入っています。
私の誕生日もあと2週間足らず。

大阪と東京で「翁」をこの1月は2度拝見し、
あるところで引いたおみくじが大吉。
今年は春から縁起がいいわい!←単純思考丸出し(^^;)

大阪にお能鑑賞にいった翌日、
姉、その友人、息子の4人で和歌山・貴志駅まで行ってきました。



勤務中なのに寝てた!!

ニャンコのスーパー駅長たまちゃんに会いに行き、
その流れで高野山まで行ってきました。

車で1時間半くらいかかったでしょうか。



高野山は雪がいい感じで積もっていました。

一緒に行った息子は、雪を見てすっかり童心に戻り、
雪の中をはしゃぎまわっていました。結構可愛かったよ!

今度来るときはぜひここの宿坊に泊まりたいものです。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2011年を寿ぐ。

2011-01-03 08:57:46 | Weblog


明けましておめでとうございます。

遅いご挨拶になりますが、
今年もどうぞよろしくお願い致します。

復帰したのにもかかわらず、ちょっと体調がよろしくなく・・。
やっと元気になりました!

明日は大阪・大槻能楽堂まで
友枝さんの「翁」、片山幽雪さんの「羽衣」を拝見に参ります。
2011年を寿ぐ、良い年となる予感がします。

まずは健康であること。
皆様方これから寒くなります。ご自愛くださいませ。

しばらくお休みした間に、ブログ更新作業に新機能ができました。
トホホ・・・、ついていけないです(汗)
でも頑張る!!



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加