つきのこ的徒然日記

見たこと感じたことを徒然なるままに。
わがまま自由気ままにゆったりと・・・。

名残の線香花火

2010-08-31 15:52:39 | 独り言

昨年夏に家人がもらってきた線香花火。
すっかり忘れていました。


大学生の息子は、線香花火なんて見向きもしない年頃。
で、、、、ひとり花火を。







長々とご覧いただき、ありがとうございます。

説明書に「線香花火が咲く様子は、「牡丹」「松葉」「柳」「ちり菊」の
ような花の種類にたとえられます。また「華やかさ」や「儚さ」といった
虹色の光の移ろいに人生の衰勢を見る人もいます。奥深い火花の表情。
これこそが国産線香花火の特徴です。」と記されていました。

この国産線香花火の火薬の原料は、
墨を代表する松煙の中でも、良質な国産物。
写真ではうまく写りませんでしたが、
ほんとに綺麗な虹色の線香花火でした。
火玉落下防止を少しでも避けるため、
45度くらいに傾けてやりました。

明日から9月ですね。
暑い日はいったい、いつ頃まで続くのでしょう。

みなさま、どうぞご自愛ください。






コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

メダカと水草

2010-08-28 11:11:33 | Weblog
来週から9月になるというのに続きますわね、この暑さ!
気持ちイイほど、お洗濯物がすぐ乾くので、
せっせと洗濯女になっています。

メダカを飼い始めて、今年で3年目。
うれしいことに大家族になりました。
水甕、火鉢2つに、クロメダカたちが元気に気持よく泳いでいます。
おおよそですが、80匹位いるかな。


そもそも前の空き地に埋れていた大きな水甕を見つけたのが始まり。
睡蓮を育てたくて、ボウフラ予防のために飼い始めたメダカ。
2年前買ってきた70匹のメガかは残念ながら全滅。
去年、ヒメダカ、クロメダカあわせて30匹購入。
ヒメダカは産卵したけど、親は年越せなくて、
結局二世が、2匹だけ生き残った。
クロメダカ一世も2匹生き残り、この4匹で寒い冬を越してくれた。

この春、買い足そうかと甕の中を覗き込んでいたら
クロメダカのお腹が大きい事に気づき、
水草を入れて、しばらく様子を見ることに。
しばらく経って、3,4ミリの子メダカが泳いでいるのを発見。


この日から毎日覗き込み、見つけては木杓子ですくって、
水槽と化した骨董の火鉢に移しかえてあげた。
一日に2,3匹見つけ、1ヶ月でおおよそ50匹はすくったと思う。
もう途中から数えるのやめました(汗)

この時間は私にとって、至福タイムでした。
水草に産卵した卵も火鉢の中へ。

この水草はアマゾントチャガミ。外来種です。


クロメダカなので、目立たず見にくいのですが
ウジャウジャ、泳いでいます。(水面を写真で撮るの難しい^^;)


先に生まれた子メダカは1.5~2センチ程度まで育ち、
親から食べられなくなった大きさに育ったので、また水甕に戻して・・・。
好きなんだぁ、この選別作業。楽しいぞ^^;


こちらの火鉢には、ウォターコインという水草。これも外来種。

実は外来種の繁殖力に驚いています。
多くなりすぎたこの水草たちの処分には充分に気をつけています。
勿体無いけど仕方ないです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すみませんが、どいてください!

2010-08-20 14:35:27 | お稽古
すみませんが、どいてください!


えっ、なにか?


リビングの真ん中を陣取っている我がニャンコ。
自宅練習の時、非常にお邪魔。
私も私だわ、練習の途中でデジカメ持ってきたりして・・・。
集中力欠如ですわね^^;
別の場所に移動しても、また必ず戻ってくるんです。
このニャンコ(笑)
その後、猫居ても、猫飛び越えて、お仕舞の練習しました(汗)


バルコニーで咲いている赤鹿の子ゆりです。




おや?コオロギが!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

真夏の夜のライブ~2夜連続~

2010-08-16 17:26:17 | 音楽

みなさま、
残暑お見舞い申し上げます。


8月14、15日と2日続けて
X-JAPANのライブに
横浜・日産スタジアムまで行ってきました。

X-JAPAN WORLD TOUR Live in YOKOHAMA
超強行突破 七転八起~世界に向かって~
今回は息子の友人たちも一緒に4人で参戦。
両日ともアリーナ席でした。

夕方からとはいえ、日焼けと熱中症には気をつけました。
おばさんが救急車で運ばれることだけは避けたかったし・・・^^;
汗をたくさんかくのはわかっていたので、
冷凍庫でガンガンに氷固めたミネラルウオーターを持参。
それでも溶ける時間ははやかったなぁ。

演奏が始まるとみんな一斉に総立ちに。
うす暗くなっていくスタジアムを様々な色のペンライトが
波のようにうねる光景は見事だった!
両日あわせて13万人の動員数。

二夜連続、Xジャンプしてきましたぞ!

最後の夜、ヨシキがファンに向けた感謝の言葉が印象的だっなぁ。

今朝少し余韻にひたっていたけど、
熱い熱い二夜の事はここまで。


さぁ、今日から心機一転です。

京都に行ったときに注文していた扇が出来上がってきました。


「いい扇に負けないよう、一生懸命舞いなさい」と師匠。
発表会に向けてこれから精進してまいります。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

枇杷の葉で

2010-08-03 20:46:32 | 衣食住
先週は2日ほど雨が続き、気温も少し下がったけど、
今週はまたまた暑くなりました。

人の体は不思議なもので、この暑さに順応してきています。
冷たいものや生ものをさけ、
熱いお茶や火の通ったものを摂るように心がけていたら
体調が戻ってきました。

しかし、どんなに汗をかいても体重は一向に変わらず、
むしろ増えるなんて、恐るべし我がカ・ラ・ダ(汗、汗、、)

太陽の恵み、光をさんさんと浴びた枇杷の葉をつかって
お茶の葉を作ってみました。
作り方は簡単。15,6年前に教えてもらった記憶をたぐりながら、
チャレンジ!全くの自己流ですわね^^;

まず、バルコニーの枇杷の葉を摘んできて、
濡れ布巾で両面を拭く。


適当にキッチンハサミで切って、


中華セイロで約2時間ほど蒸して、


2,3日かけて乾燥。


はい!枇杷茶の出来上がり!
ふぅ~、胃にやさしい^^




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加