つきのこ的徒然日記

見たこと感じたことを徒然なるままに。
わがまま自由気ままにゆったりと・・・。

晩春から初夏の予感

2008-04-28 13:31:18 | 衣食住
この時期の楽しみは初筍。
近所の八百屋で買い求めた。
ついでにそら豆とえんどう豆も一緒に。
筍は夜のうちに下準備して明日のお楽しみに。
本日はそら豆とえんどう豆のクリームスパゲッティ。
旬のものが出回るときは、献立も立てやすい。

そういえば、近所の商店街にツバメが戻ってきた。
一番最初この町を訪れた15、6年前、
ツバメがたくさん飛んでいて驚いた。
駅に行く途中、数件の玄関の軒先にツバメが巣を作って
下から見上げるとヒナたちの頭とくちばしが見えて、
泣き声がすごく可愛かった。

年々少なくなってきているけど、
今年もツバメをみて「あ~~、夏を連れてやってきたんだ!」
とうれしくなった。

4月は思い悩むことも、多々あったけどひと通り済み、
いよいよ作品展に向けて本格的に織りを創める。

中でもお仕舞い「桜川」が合格し、
いちおう青森の桜の満開の時期に
間に合ってほっとしている。
ほんとだったら、関東で満開の時に合格したかったけど^^;

子供と別れ別れになり、探しているうちに桜に狂う・・・・
私はほんとに自分の息子と別れ別れになって、
必死に探している夢までみた。
(夢の中では息子は小さかったです)

第1期目の決算も終わり、法人税も納めました。

あ~、初夏の予感!

大好きな季節到来です!










コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

NHK教育テレビ「日本の伝統芸能」

2008-04-21 17:29:50 | 読書
今年のNHK教育テレビ「日本の伝統芸能」

能・狂言入門は、なんとぉ・・・・・・・、(おおげさ^^;)

お能は友枝昭世さん、狂言は野村万作さん、5月からの放送予定です♪

今から楽しみですぞ!

早速書店に行き、書籍購入してきました!

友枝さんいわく、

「お客様には感受性を磨いていただき、想像力を働かせて、

舞台から電波を受け取る受信機の感度を上げて観てほしいと思います」

素直に「はい!わかりました!」誰に返事しているの?(汗)

約3ヶ月おきに同じ内容のものが、一年間放送されます。

これまで観世清和さん、梅若六郎さんが登場されてきましたが、

友枝さん、やっとこさのご登場です!!

正座して拝見させていただきます。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

すみれご飯

2008-04-19 11:13:02 | 衣食住
前回、すみれご飯のことをちょこっとだけ書きました。

ブログお仲間の方にご興味をもっていただいたので、

簡単ですがご紹介させていただきます。

陶芸家、福森雅武さんの料理本で「土楽食楽」(文化出版局)から

私も教えていただき、プランターにすみれがたくさん咲いたときに作ってみました。

でもここ最近、多く咲かなくなったので作っていません。

道端でも咲いているのを見かけますが、群生するほどのものでもなく、

まして道端だと車の排気ガスや犬のおしっこも気になります。

ひとときの喜び、色のきれいさ、意外性などなど、

家族や友人たちに大好評でした。

福森雅武さんがおつくりになったお料理は、

あの白洲正子さんも絶賛されたようです。

そういえば、副題が「こうして日本を食べている」と書かれています。

写真もすごくいいです。器がいいのは当たり前ですがね!

作り方はすごく簡単、研いだお米に塩、酒、昆布を入れて炊く。

すみれは花と葉、茎を分けて、葉と茎は洗ってみじん切り、

あとは炊き上がったご飯に、葉と茎を混ぜ合わせ、

すみれの花を上にたっぷりと散らす。

またいつか作って見たいものです。

「五感で春を堪能」

日本人に生まれてよかったです!







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

好きな花「スミレ」

2008-04-14 20:59:01 | 独り言
好きな花ベスト5に入るスミレの花。

プランターのあちこちに雑草のように咲いてくれた。

以前はプランターいっぱいに咲いてくれた。

そんなときは「スミレご飯」を作り、春を堪能した。

しろ、薄紫、紫・・・、え~っと、なんと言う呼び名かしら・・・?

ベランダで咲いた花は必ず亡き義父母の写真に前に添えている。

クリスマスローズ、利休梅、もうすぐライラック。

家族から変な目で見られるけど、

義母がいつも見守ってくれていると感じるときがある。



3月、4月と立て続けて新刊を出した。

出版記念講演会や贈呈、予約者への発送と忙しかった。

その合間にすこしだけ染織、

初めて「甕覗き」といわれる色を出せた!うれしかった!

最近お疲れモード、腰痛をわずらった。

でもきれいな色を見ていると、元気になりつつある。

染織モードに切り替え、ガンバ!ガンバ!







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

macbookがやって来た!

2008-04-09 17:21:30 | 独り言
我が家にmacbookがやってきました。

お仕事用です。すでに会計用のDELLがあるのに・・。

スペースもないのに我が家はこれで3台目のノートパソコンになりました。

「え~~、もっと仕事せいっ!ってことですか!お預かりしたくありません!」
笑いながら受け取りました^^;

見た目はほんとカッコいい白のノートパソコンです。
「手垢がついて黒光りするまでがんばります」と放言^^;

何かと忙しかったので、しばらく放置してましたが、
先日息子に接続してもらい、やっと使用できるようになりました。

イーモバイルも初めてです。(涙するお猿さんのコマーシャル)

ずっとWINDOWS だったので、
macはしばらく慣れるまで時間がかかると思います。

どうも道具=パソコンに振り回されることが多くて・・・。
道具として使いこなせるようになりたいのです。

さほど集中力がないせいか、気が多いせいか、
時間の無駄使いが多い私です。

パソコンのせいにしてはいけませんね^^;

生活していく上で、とても便利ですもの。
ブログお仲間もできたし、チケット確保もできます。

やはりこれからもずっと必要です。

我が家ではこのパソコンのことを、

『ホワイトマック君』と呼ぶようにしました!







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

X-JAPAN in東京ドーム ~無謀な夜~

2008-04-02 16:16:11 | 音楽
X-JAPAN、10年ぶり再結成、
3月28,29.30日の3日間連続公演、in 東京ドーム
2日目の~無謀な夜~に行ってきました!

行ってよかった!!!また行きたい!!!

ほんとにそう思った超パワフルなコンサートでした。
POCK系コンサートは13、4年ぶり、ローリングストーンズ以来2度目。


わが愚息が1年位前から大ファンになり、毎日のように聴いていて
私もいつの間にか「紅」という曲を口づさむようになっていました。

時々、我が家ではX-JAPANの歌と能の謡がスクランブルしていました。
いつもお互いうるさいなぁ!!もう~~っ!

まぁ、人様がいいと言うものは素直に聞き入れる性格?
息子にお願いし、予約申し込み、そして運良く抽選に当たり、
チケットゲットできました。
息子は3日間東京ドーム通いでがんばりました。
このがんばり、勉強にも生かしてほしいよ~~^^

第一日目は音声と映像不備とかで、2時間以上遅れての公演、
11時過ぎに終わったとか。

私たちが行った2日目は、東京ドームサイドからうるさく言われたらしく、
わずか5分遅れで開演。
始まったとたん、ウオォォォォォォ~~~
全員総立ち。もちろん私も若い子達と一緒に
がんがん乗りまくりました。

大きな画面に亡くなったヒデが映り、
まるで一緒に演奏しているかのような演出。
メンバーやスタッフの想いが伝わってきて胸が熱くなりました。
3D映像ってすごいわぁ~。

4万あるいは5万人を酔わせたX-JAPANのパワー、炎や煙、照明はけたはずれの演出。
ヨシキのピアノソロ「白鳥の湖」は以外だった!
ドラムソロの時はドラムの舞台がアリーナまでせり出し、
もう驚きと感激の連続でした。(単純そのもの^^;)
休憩中もみんなでウエーブ(波)やりました!(これも初めての経験^^)

最後の曲「X」では、会場みんなして『Xジャンプ』してきましたぞ~~

会場は10代から私のような50代の方もいらっしゃいました。

帰りに感心したこと、ファンの若い女の子が会場のごみ拾いしてました。
えらい!ファンとはこうあるべき!

テレビでは一部分の、デフォルメした形しか放送しないけど、
いろんなファションの人たちもいた、
でもいわゆる普通の学生、会社員のほうが多かった。

素直に熱狂していた人たちに好感が持てた。
そこに秩序を感じたのです。なんでだろうなぁ・・・。

愚息はさすがに3日目の夜、脱魂状態になって帰ってきた!
親に似てアホやなぁ~。ごくろう!

7月にパリ公演があるらしい。行きたいなぁ~~。

息子からX-JAPAN のこと、曲のこと、
もっともっと教えてもらわねば!!







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加