つきのこ的徒然日記

見たこと感じたことを徒然なるままに。
わがまま自由気ままにゆったりと・・・。

獅子虎傳阿吽堂 vol.4

2008-03-31 13:37:31 | 音楽
3月27日(木)14時からの
獅子虎傳阿吽堂の邦楽コンサートに行ってきました。
場所は世田谷パブリックシアター。

長男亀井広忠は大鼓、次男田中傳左衛門は小鼓、三男田中傳次郎は太鼓、
三響会のメンバーが中心の和のコンサート。

もう一人生まれていたら、笛だったかも・・・
相変わらず余計なことを考えながら、拝見しておりました。
ついでに余計なこと、この3兄弟は兄弟喧嘩する暇があったら、
きっとお稽古お稽古で追われていたんだろうな・・・。

父は人間国宝、亀井忠雄、
母は歌舞伎囃子長唄囃子方田中流家元、田中佐太郎だもんね。

囃子レクチャーから始まり、出演者の紹介。
それぞれの鼓の説明、勉強になりました。
それに和のリズムが8拍子だってことも知りました。
まっ、知ってても知らなくても、
どってことないのかもしれないけど。
知りたがりの私にとっては、よかったかな!

「松の翁」中村梅枝 父は歌舞伎役者中村時蔵の若手歌舞伎役者です。
小鼓と笛、長唄、三味線が入ると、舞台に華がでてきます。

続いて、狂言師・茂山逸平の「三番三」
大鼓は広忠、小鼓は次男、三男ともう一人田中傳九郎、笛は福原寛

この舞台で「三番三」を舞うにはプレッシャーでは、なんて紹介されたときに
広忠から言われてましたね。

この後、英哲風雲の会4人の太鼓による「天請来雨」
息の合った演奏は聴いてて気持ちよかったです。
6月のコクーン歌舞伎にご出演されるとか、
今年も夫と行く予定なので今から楽しみです。

「供奴」日本舞踊 尾上青楓 
勢いよく踊ることが持ち味とかで、囃子も華やかで勢いのある作調、
後半の小鼓と三味線、立方の踏む足拍子の掛け合いは、すごく面白かったです。

最後は「獅子 ー髪洗いー」
三兄弟に笛と三味線が加わり、
歌舞伎の「髪洗い」という獅子の毛振りをあらわすパートを中心に演奏。

クラシックコンサートでは、アンコールは当たり前のように演ってくれるけど、
さすが「和」だけあって、アンコールの拍手もなかった・・・です。

やっぱ、客層はどちらかというと、歌舞伎寄りだったかしら・・・。


というわけで、久しぶりの投稿になりました。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅白チョコ

2008-03-14 18:47:57 | 独り言
今日はホワイトデーです。
朝、夫からチョコレートをいただきました。

なんと和光のチョコレート「春のシャンパントリュフ」です。
あれ~、「紅白チョコ」じゃないの!
朝から素っ頓狂な私です^^;

目出度いような、目出度くないような・・・。

今晩家族と一緒に食べる予定です。

私たち夫婦も、うまく「チョコ買え~~」の企業戦略に乗せられていますが、
まぁ、いずれにせよ、楽しんでいることに間違いないので、
よしとしてます。

忙しい合間の投稿は
「うれし~い」からです^^

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば3月

2008-03-08 11:27:21 | 独り言
久しぶりの投稿になりました。

友人たちと設立した小さな出版社も1年目を迎えました。

そうなのです!決算が待ち受けているのです。
財務担当なので責任重大です。
これまで会計なんてやったことがありません。家計簿だっていい加減な私。
しかし、会社の決算はいい加減にできません。
税理士さんのご指導を受けながら、がんばっている最中です。
棚卸も間違えないよう、何回も何回も数えました。
がんばるオバサンです!!

2,3月はよほど拝見したいお能しか予定に入れてません。
お稽古はまだ「桜川」です。
何とか、桜の咲く頃までには完成させたいと思っています。
お稽古していて大変面白い曲です。
満開の桜のなかで、だんだん狂って行く様は難しいですが、
やりがいがあります。

喜多流の2月の自主公演で長島茂さんの「桜川」は、
もちろん拝見させていただきました。美しかったです。
特に後半の謡には聞き惚れ、舞台にぐんぐん引き込まれました。

友枝さんの「小塩」は当然参りました!
今回は前列正面席というとてもいいお席で拝見することができました。
能楽堂の中は、熱気で充満しておりました。
揚げ幕から橋掛かりまで、息をこらえ、美しい足運びに見とれていました。

後半の狩衣の色がひときわ舞台を美しくしてくれました。
友枝さんの色に対する想いと申しますか、
かなりこだわりがあるのではと、勝手に想像しています。
薄紫だけど、少しグレーがかっているように見え、
多分紫紺で染めたのかしらと、これも勝手に想像しました。

観終わった後、はっと夢から覚めたような気がしました。
覚醒しながら、夢をみることができるなんて、
さすが友枝さんのお能はすごいなぁと思います。

決算が終わるとグループ展に向け、
DM作りや作品作りが待ち受けています。

なわけで、またまた投稿が渋ると思います。
忘れられても、まっ、仕方ないかっ!
トホッ・・・・^^;









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加