つきのこ的徒然日記

見たこと感じたことを徒然なるままに。
わがまま自由気ままにゆったりと・・・。

父の手紙

2016-07-05 08:27:00 | 独り言


まだ暑くなる前に、
物置においてた古い手紙の処分をした。
結婚当初から保管してた30年分の手紙やハガキ、カードなど、
段ボール2箱分。

写真もあり、ひとつひとつ見ていたら限がなく、
このたぐいの片付けは最後にすべしと
誰かがおっしゃっていたのを思い出した。
もう後の祭り・・・。

そんな中、父からの手紙も見つけた。
遅めの結婚、出産の私を気使う父からの手紙。
また孫(息子)に宛てた手紙も出てきた。優しいジィジ。

パソコンや携帯がない頃、
不便さはあったが、いい時代だった。

やっと20分の1程度に減らした手紙は
もうしばらくとっておこう。
そして、また10年後に読んでみようかな。
(生きていれば・・・)


半夏生

そういえば以前、義母の遺品の整理していたら、義父の手紙を見つけた。
もう64,5年前、義母との結婚を親に許しを乞う手紙、数通。
義母にとって宝物だったんだろう。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バランス | トップ | ゆるゆる断捨離 -布- »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ば~ば)
2016-07-05 09:31:56
葉縁に並んだ雨の雫、自然が生み出したアートですね

私は父が早逝してるので、父から手紙を貰ったことは無いの…なんか向田邦子の世界のようで憧れます
母とはいつも電話だったから~~;

夫とも逢って直ぐの結婚で手紙を交わす間は無かったけど、私が里帰りしてる時に一度だけ
それは仏壇の引き出しに大事にしまって、寂しくなると読んでます

子供や孫たちとも電話やメールですが、今度は手紙を書いてみようかしら
ずっと先に読み返せるって、なんかイイかなぁ
Unknown (つきのこ)
2016-07-05 10:10:36
ば~ばさん、

早速に遊びに来てくださってありがとうございます。
暑くなってきているので、
少しでも涼し気な写真があればと
思っていた矢先でした。

ご主人様のお手紙、宝物ですね。
文字って個性があって、人柄が現れるのが
面白くていいところですね。
子供さんやお孫さんたちに、
たまにはお手紙やカードでも。
オススメです!
Unknown (チーちゃん)
2016-07-05 11:20:30
素敵な思い出・・・
まるでドラマの回想シーンのよう

亡くなってからも色んな事を残していった義母
せめて、私の両親のように
笑っちゃう思い出だけ残して逝って欲しかったな。

↑私も子供や孫に書きとめておこうかな。
Unknown (つきのこ)
2016-07-05 18:35:07
チーちゃん、

私も実家の親なら、姉弟で笑うことが
多いですが、夫の親となると・・・。
やはり立場が嫁なんですね。

息子であるご主人様とチーちゃんが
仲良く過ごされ、
お孫ちゃんやひ孫ちゃんにもめぐまれて
義母様はお幸せだったと思います。

まだ片付けなきゃいけないことたくさん
ありますね。お体十分に気をつけてください。
チーちゃん、ファイト!!


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。