DRAPE~ドレープブログ~

ある静かなお店で珈琲を淹れている私の日記です

さりげなく「プライベートリザーブ」

2016年10月17日 | インクについて
今年は金木犀の香りがなかなかしなくて心配していましたが、やっとほのかに香り始めましたね。
例年より2週間程遅れている気がしますが、待った分嬉しいものですね。

さて、先日より新たに「プライベートリザーブ」インクが入荷しています。

1998年アメリカの宝石商の万年筆部門で始まったブランドで、混色できるインクです。
そもそも黒・赤・青以外の色もあるべきだと、色にこだわりを持ったブランドなので、現在45色のラインナップになっています。(商品数としてはFAST DRYを含めると51)
でも流通がなかなか安定しないこともあって、検索してみるとインターネットでは欠品の色が多いようです。



使用感としては、粘性があるのにフローが良いので滑らかな書き味を感じます。ただ、乾くのに少し時間が掛かります。

色見本も出来上がり、早速ホームページにご紹介しようと思っていました。

が。
これはこのブランド特有のことらしいですが、同じ名前でも必ずしも同じ色ではない、ようです。
そのため、もし一つの色が気に入ってリピートしても、若干ニュアンスが異なる・・・と言いますか。

そういう訳で、店頭でのみの販売となっています。
それぞれに色見本がありますので、「このボトルはこんな色」と、ワンタイムエディション的な気持ちでお買い物いただければと思います。
ちなみにお店で偶然このインクを見つけた方々は、一様に驚かれていました。探している方は多いんですね。

発色もフローも良くて混色も楽しめるけれど、同じ色の中にブレがある。ただ容量は66mlと多めになっていますので、充分楽しんでいただけると思います。価格は1,944円です。
なくなったら次は、新しいニュアンスの色を吟味する・・という感じ。
もちろん、前と同じ色だった!場合もありますのでそこはご了承下さい。




淡い色も発色が良くて、魅力的なインクです。そして使う前には「よく振って混ぜてから」だそうです。
同じ青系で「こんなにいる??」と思うほどバリエーションがあったり、「微妙過ぎる違い」の紫があったり、色見本を見ながら色々ツッコミを入れられるのはこのブランドならではです。

大きな心で、お気に入りの1色を探しにご来店下さい。



*同じ色名で「FAST DRY」も6色あります。参考までに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年オリジナルダイアリー... | トップ | 貴重な体験!ミツロウ引きブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。