【実録】会計事務所(公認会計士・税理士)の経理・税金・経営相談

大阪市北区の築山公認会計士事務所(築山哲税理士事務所)です。
身近な疑問の解説と役立つ情報の提供をさせていただきます。

謹賀新年(2017)

2017-01-01 15:00:00 | ◆このブログについて
明けましておめでとうございます。

昨年の年末調整ではマイナンバーに関して特に目立った混乱はなかったようです。しかし、大変なのはこれから始まる平成28年分の所得税確定申告です。

「申告書等にはマイナンバーの記載が必要です。」

どれだけの人がこのことを知っているのでしょうか?
国税庁はどのようは方法で周知するのでしょうか?

「源泉徴収票」「医療費の領収書」「住宅ローンの残高証明書」を忘れたら確定申告はできません(税額が計算できません)。しかし、「マイナンバーカード」「通知カード」を忘れても大丈夫です。

今年もよろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

年末年始休業のお知らせ(2016~2017)

2016-12-27 17:00:00 | ◆このブログについて
今年も大変お世話になりました。

今年の注目はなんといってもマイナンバー(個人番号)でした。「提供拒否」は皆無に等しかったですが、扶養控除等申告書に記入していないケースが続出しました。聞けば、すんなりと教えてくれましたが、この手間が大変でした。作業終了後は、マイナンバーという重大な個人情報を預かるという責任の重さを感じました。「大変申し訳ありませんが、昨年のデータを紛失しましたので・・・」、これが許されないのがマイナンバーです。「今年で退職した人の分は削除・・・」、今後のメンテナンスも大変です。「平成28年○月○日生まれ」、扶養控除等申告書の16歳未満の扶養親族の欄を眺めていると、とてつもないシステムが動き出したのだと感じます。「この子たちは今後80年間ほど・・・」と考えれば身震いがします。

勝手ながら、2016年12月30日(金)から2017年1月3日(火)まで、年末年始休業とさせていただきます。

1月10日火曜日(平日)・・・12月分源泉所得税納付期限
1月20日金曜日(平日)・・・納期特例の場合の源泉所得税納付期限(7月から12月分)
1月31日火曜日(平日)・・・法定調書・給与支払報告書の提出期限
2月28日火曜日(平日)・・・12月末事業年度会社の申告期限
3月15日水曜日(平日)・・・平成28年分所得税確定申告書の提出期限

いずれも、本来の期限が平日ですので「おまけ」が1日もありません。「休日にゆっくりもう一度見直して・・・」ができません。例年よりも寒さが厳しい冬になりそうです。

来年もよろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ確定申告を・・・

2016-02-28 16:30:00 | ◆このブログについて
間もなく2月も終わろうとし、春の訪れを感じる瞬間が日々増えてきている今日この頃ですが、いまだに確定申告書を1枚も提出していません。お客様によっては1月下旬に確定申告に必要な資料を提出していただいているのに本当に申し訳ないです。

12月決算の会社の決算・申告(2月末が期限)、日々の業務(月次決算など)に追われ、確定申告作業にたどり着くことができないのです。これは、毎年のことで、「来年こそは!」と心に誓うのですがどうにもなりません。

来年はこんなことではいけません。いよいよマイナンバーを申告書に記入しなければなりません。消費税率10%への引上げを前にしての住宅購入(買換え)も活発になってくることでしょう。年が明ければ直ちに、日常業務・12月決算と「並行させて」確定申告の作業をするような体制にしなければなりません。

今年も2か月が過ぎています。役所、学校、ほとんどの上場企業では4月からの新年度が始まろうとしています。にもかかわらず、いまだに昨年の日付の書類を追いかけている自分が情けないです。もっとも、この先、需要の縮小や人工知能の普及からして、この仕事をそんなに長くやれるとは思えません。もう少しの辛抱です(仕事ができる今がありがたいのでしょう)。

【PR】記事の内容と直接的な関連はありません。

世界一ラクにできる確定申告 ~全自動会計ソフト「freee」で手間なく完結!~ 平成27年版
クリエーター情報なし
技術評論社

この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年(2016)

2016-01-01 13:00:00 | ◆このブログについて
明けましておめでとうございます。

平成になって28年、21世紀になって16年、なにもかもが大きく変わって当然です。当初の予想は覆され、夢や希望がかなわなかったことが多々ありました。経済、IT、会計制度・会社法制・税制と、会計事務所業界に大きな影響を及ぼす要素も大きく変わりました。今年は待ったなしの対応を迫られます。

今年もよろしくお願いいたします。

★新年は1月4日(月)より営業を開始いたします。

この記事をはてなブックマークに追加

年末年始休業のお知らせ(2015~2016)

2015-12-27 14:30:00 | ◆このブログについて
今年も大変お世話になりました。

今年は、「相続税増税」「消費税の軽減税率に関する議論」「マイナンバーの通知」などはありましたが、会計事務所業界にとっては比較的穏やかな1年でした。しかし、来年はそうはいかないと思います。相続税増税後の申告が本格化します。消費税率の10%への引上げも間近に迫ってきます。マイナンバーは稼働し始めます。いよいよ、予想や見込では済まされたい状況になります。確かな方法での対応を求められます。気を引き締めなければなりません!

勝手ながら、2015年12月30日(水)から2016年1月3日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。年明けは1月4日月曜日からのスタートです。月曜日が仕事始めとなるのはこれで4年連続です。いきなり1週間も仕事をするのは辛いです。しかし、4日月曜日から平常どおりに動き出すのは金融・証券業界程度でしょうから、4日は肩慣らしの1日となりそうです。

来年もよろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

戦争で死ぬのは嫌です!

2015-08-05 23:59:59 | ◆このブログについて
広島や長崎、その他の戦争に関する写真を見れば誰でもそう思います。

「わが国も軍備をしなければ一方的にやられてしまう」

国同士が武力をもって争う戦争は、警察が銃や腕力で犯人を威嚇するのとは次元が違います。隣国間の戦争の末路の悲惨さは歴史が示すとおりです。武力は人口が多く資源も豊富な国ほど強くなります。武力が世界最強の国は国民を犠牲にしています。戦争をすればほとんどの人が不幸になります。

何時の時代も、どこの国でも、戦争をしようとする人はほんの一握りの人たちです。戦争で死ぬ心配がない人たちだけです。

今年も8月6日(広島に原子爆弾が投下された日)から8月15日(終戦記念日)までの間、投稿を自粛いたします。(最近、あんまり投稿していませんが・・・)

この記事をはてなブックマークに追加

確定申告です・・・ね!?(確定申告の期間が3月1日から3月31日になれば・・・)

2015-03-02 18:00:00 | ◆このブログについて
毎年のことですが、どうしても確定申告の作業に本格的に取り掛かるのは3月になってからです。

言い訳になりませんが、2月中は事業年度末が12月の会社の決算申告作業(申告期限は2月末)に追われているからです。多くのお客様は2月上旬、早い方は1月下旬に確定申告に必要な資料を提出してくださいます。ですから、2月中はお客様にお待ちいただくことになってしまいます。謝ってばかりです。大変申し訳ないです。しかし、どのお客様も快くお待ちいただいております。それが、申し訳ない気持ちに拍車をかけます。

「確定申告の期間が(現状よりも半月遅くなって)3月1日から3月31日になれば・・・」と思うことがあります。

ありがたいことに、今年は昨年よりも申告件数が増えました。がんばらなければなりません。

この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年(2015)

2015-01-01 14:00:00 | ◆このブログについて
明けましておめでとうございます。

久々に今年は、良い悪いは別として、見通しの立てやすい安定した一年になりそうです。政権に揺るぎはありません。消費税率10%への引上げも延期されました。経済政策の姿勢も明確です。米国の金利引上げはほぼ確実で、円安傾向も継続することでしょう。強い通貨の米国が世界経済を牽引するという構造の復活です。税制の方向性も定まってきましたので、会計事務所としても業務の方向性が見えてきました。久々に落ち着いて業務を進められそうです。

今年もよろしくお願いいたします。

★新年は1月5日(月)より営業を開始いたします。

この記事をはてなブックマークに追加

年末年始休業のお知らせ(2014~2015)

2014-12-26 17:30:00 | ◆このブログについて
今年も大変お世話になりました。

京都・清水寺が毎年年末に発表している「今年の漢字」に「税」が選ばれました。驚きましたが、振り返ってみると今年は税に関する出来事が非常に多い年でした。4月からの8%への消費税率アップ、年末に行われる消費税率を10%アップすべきかについての政府の決断という税に関する重大イベントに、国民は終始注目し自らの行動を決定する最重要要素としてきたといっても過言ではありません。

相続税の「大増税!」が目前(2015年から)に迫り、今まで相続税には無縁であった人々を震撼させています。同時に「相続税対策ビジネス」は大盛況で、「増税が経済を活性化」させるという「怪奇現象」が起こっています。

年明けは確定申告、年の瀬は年末調整と、一年は税に始まり税に終わります。

勝手ながら、2014年12月30日(火)から2015年1月4日(日)まで、年末年始休業とさせていただきます。年明けは月曜日からのスタートです。月曜日が仕事始めとなるのはこれで3年連続です。いきなり1週間も仕事をするのは辛いですね(笑)!

来年もよろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

投稿自粛のお知らせ(2014年夏)

2014-08-05 23:59:59 | ◆このブログについて
今年も8月6日(広島に原子爆弾が投下された日)から8月15日(終戦記念日)までの間、投稿を自粛いたします。

それにしても、このところのマスコミの報道にはうんざりします。「小保方」に「野々村(号泣議員)」と、国民の受けを狙い、笑いを誘うような「ネタ」ばかりを取り上げています。ネットの普及は新聞や雑誌のみならずテレビ離れまでも加速していることから、マスコミも国民を振り向かせることに懸命なのはわかります。

マスコミのことを「第四権力」と呼ぶ場合があります。マスコミは、三権と呼ばれる「立法」「行政」「司法」に並ぶ権力であり、ときには国家の方向性を示唆し、他の権力を牽制し、悪を暴いて悪を根絶させるパワーを秘めています。しかし、あの程度の報道しかできないのなら、もう「自粛!」をお願いしたいです。この時期ですから。あんな重大な決断を国がしたのですから。

この世で唯一人だけが正しい主張をしている場合もある
(特殊な少数意見がいずれは正論となる)

誰かが率先して止めなければならないこともある
(誰かが止めないとエスカレートする一方)

これが大事だと思います。

この記事をはてなブックマークに追加