村雨庵 茶の湯日記

日々是茶の湯

はせを

2017-07-08 00:49:07 | Weblog
団扇もて
あふがん人の
うしろむき

   芭蕉

松尾 芭蕉
1644-1694
江戸時代前期の俳諧師。
伊賀出身。
幼名は金作。
通称は甚七郎、甚四郎。
名は忠右衛門宗房。
俳号としては初め
実名宗房を、
次いで桃青、
芭蕉(はせを)と改めた。
北村季吟門下。
(ウィキペディアより)


茶の湯・茶道ランキング
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の夜は | トップ | 雪女 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事