村雨庵 茶の湯日記

日々是茶の湯

鯉桶水指の効能

2017-05-12 04:26:51 | 村雨庵 稽古 
今日は木曜稽古
急に思いついて
鯉桶水指を出した

さて
紐の掛け方
結び方がうろ覚えだ
確かどこかの本に
詳しく書いてあったはずだが
見つけられず
あーだ こーだと
やっているうちに
何とか出来たが
その後ちゃんと本を見つけて確認した

茶道は半年毎に炉風炉の入替がある
替えるとしばし
その設えの新鮮なるを味わい
その空間にいることを嬉しく感じる

お茶に限らないが私は飽きっぽい
同じ様なことの繰り返し
同じ道具ばかりだと
お弟子様も私めも飽きてしまう
飽きないように
扱いの異なる道具や
点前の勉強
茶事や茶会を企画する
新しく知らないことを覚え
かつて覚えたことを思い出す
道具が変わると見るだけでは無く
ちょっとさわってみたくなる
いつもお点前はしない
お客様だけでいいですと
消極的な今年81才のカズ先生も
昨年の事を思い出しつつ
身を乗り出して紐の扱いに参加していた

鯉桶水指をわが師匠は持っておらず
稽古したことがなかった
縁あって昨年買いもとめたが
良く言うように私も
若い時覚えたことは忘れないが
ある程度年をとってからは
すぐ忘れてしまう
紐の扱いはそれほど難しくないはず
取り敢えずやってみた

何でも
見たことがある
やったことがあると
経験をすれば
忘れてしまっても
思い出そうとすることで
脳は活性するらしい
鯉桶の他につるべ水指
手桶割蓋大蓋葉蓋
水指を変えて脳トレしよう



茶の湯・茶道ランキング
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柏餅 | トップ | 古筆歌切番付 小結 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

村雨庵 稽古 」カテゴリの最新記事