村雨庵 茶の湯日記

日々是茶の湯

祝!新席披き

2016-10-14 23:43:23 | 茶事 茶会 他会記
紫兎先生他いつもの顔ぶれが招かれた
今日は待キ庵様の新席披き

又隠うつしの京間四畳半
にじり口に貴人口
墨跡窓や突き上げ窓
天井は網代や駆け込み天井
絵に見るような
本格的茶室である
露地の四つ目垣は11月に作るとかでまだ完成ではないと言うが
外から一歩入るとそこは市中の山居
奥山の風情の露地が有り
茶室が垣間見える

強く願えば叶えられる
誠に
強く願えば
かように叶えられるのだろう

帰りの空は
もうすっかり秋の空
今度は雪降る茶室も見てみたい
桜チルチル春の茶室も
訪ねたいもの

菓子は赤坂塩野
干菓子も立体的で繊細だ



茶の湯・茶道ランキング
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みゆき通り | トップ | 東美特別展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む