村雨庵 茶の湯日記

日々是茶の湯

新宿区某所初釜の茶事

2017-02-21 00:08:28 | Weblog
新宿ルミネのカフェ
アマティにて待ち合わせ
えふ先生と
ケーキセットを注文
ペロリと食べた
これから茶事に行こうとしているのだが

間もなく四名揃って
新宿駅からタクシーで現地に向かう
南口の甲州街道では
タクシーを乗り下りしては
いけない事になっている
ようだ
それではと信号をわたり向側の
タクシー乗り場のある
バスタ新宿へ


3階がタクシー乗り場
みんなテレビでは見ていたが
初めてのバスタ
でも何も面白そうなものは
なかった

タクシーに行き先の住所を言うと
難なくむかったのだが
タクシーメーターを倒すのを
忘れてしまったとのことで
初乗り運賃の410円のみ

外に出るや
春嵐
風が強く飛ばされそう
でも
飛ばされないが

茶事はいつもながら
道具は凄く良い
取り合わせは書けないが
良い道具は
何度見ても納得する

昔から好みものや
よろしい道具に宗匠の花押を
直書きしてあるものもある
その花押どこに書くかというと
竹花入などは
見えない側に書いてある
干菓子盆に
書かれた花押
これも左の手前に書かれている
下座に花押を書く
炉縁にも
花押が書かれていることがある
現在はその花押を手前
つまり下座に来るように
炉縁をはめるのだが
今日
拝見した炉縁は
そのままでは花押は見えない
一度外して見せて頂いた
いつもは見えない畳との側
横に宗旦の黒漆の花押が
慎ましくあった


茶の湯・茶道ランキング

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 琳派とは | トップ | 春寒し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む