月の笹舟・銀河の雫

触れるほどに・好きになる

・・心ほどに・恋になる

心移せば・いつか逢える日

2017-03-13 | 銀河の雫
なんだろう


五感に対する ことか


五感それぞれが


無ければ


無ということか


その一つでも感ずれば


無と言わないのか


失われていく 五感それぞれに


五感・・・・・見る・聞く・嗅ぐ・味わう・触れる
無とは


虚しいのか


空しいのか


きっと 如何でもいいことなのだろう


必要としなければ


物と


人と


関わる


虚しいと感じるのは 五感のどれか一つ無いことなのか・・・・・・・・・・とも
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空蝉に 描く想いは 変わ... | トップ | 時は止まらず »

コメントを投稿

銀河の雫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。