月の笹舟・銀河の雫

触れるほどに・好きになる

・・心ほどに・恋になる

心移せば・いつか逢える日

日々のこと 聞こえて尚に 笑みを寄せ

2017-01-03 | 月の笹舟
小さな灯りが


点いたり消えたり


何処かでね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


遠くには


住む人 在りと


その未来


見える灯りの


同じこと


願うことなら


迷うまい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消えた夜 時計の針は 星の屑 | トップ | 居ることで 日々を過ごせば... »

コメントを投稿

月の笹舟」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。