経と緯(たてとよこ)

織物の経糸(たていと)と緯糸(よこいと)から名付けてみました。
人生にも何処か“通ずる”ような気がして。

利尻島&礼文島☆其の弐

2017-08-05 22:12:30 | Weblog
一日目の晩から、台風みたいな風でガタガタと更に心配になる登山当日のお天気。(T0T)

夜が明けたら風は止みましたが、曇り空~で雨も降りそう~ですが、とりあえず着替えて朝御飯食べて出発~~!

予定どおり、5:30頃に二合目の登山口から登山開始、山登り講座の皆さんとセッセと登る登る~~!

次第に雨が、、風が、、手には杖がわりのストックだし、雨だし、なかなか写真撮れないけど、先生は防水スマホ片手に軽々と!時限が違います。

八合目位迄は、比較的登りやすい的な解説でしたが、結構大きな岩があって段差に四苦八苦したり、熊笹エリアから出た吹きっさらしエリアでは台風中継並の雨風で、私ですら飛ばされそうになり、必死に、確実に、一歩ずつ~~~~‼Σ(ノд<)

八合目からがいよいよ~~!てな登り、更に九合目から、石ころザレ場でここからが正念場だって(T▽T)

エンヤコラ、ヒーハー言いながらも、遂に山頂が~~~~!

やっぱり、何にも見えない五里霧中な白い世界でしたが、達成感は何物にも変えがたし‼☆☆







夕方4:30頃に下山、雨も上がって蒸しましたが無事で何より‼

三合目にある、唯一の水場、残念ながら飲まず。。



休憩入れて、約11時間の山行、膝や足の裏が、、アイタタタタ。。

無事に登頂&下山出来ました、神様、皆さん、本当にありがとうございました~~!・゜・(つД`)・゜・

今夏、最大のミッション、見事にクリア~~!!☆一安心♪\(^o^)/

晩御飯、モリモリ頂きました(^q^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 利尻島&礼文島☆其の壱 | トップ | 利尻島&礼文島☆其の参 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL