築地市場 大根河岸から豊洲まで?

築地 東京つけもの史
漬物という食品につながるエピソ-ド

都知事のカンニング

2017年02月22日 | 築地市場にて

築地市場の人たちの不満は豊洲移転延期の見通しがつかないことである。それに加えて都知事の金曜会見で土曜日の築地市場で開催される豊洲土壌汚染問題の結果が予想できることである。事前に知ることは当然だが憶測を生じやすい会見で政争に利用されていると感じる。既に盛り土や構造物の問題は消えつつある。

 次の専門家会議の日程は公表されていないが3月4日か11日だろう。また騒がしい報道が続く。前回の汚染濃度が出ると豊洲移転は消える。一番困るのは色々解釈できる数値になったときである。

 今日は築地市場は休市だが例年なら年度末の予算消化の補修工事が目立つが今年はどうなるのだろうか。今晩大雨の予報また雨漏り。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都議会の百条委員会で解明し... | トップ | 加速する廃業案内 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。