築地市場 大根河岸から豊洲まで?

築地 東京つけもの史
漬物という食品につながるエピソ-ド

アマゾンの築地市場殺し

2017年04月21日 | 築地市場にて

築地市場周辺の区域にアマゾンが生鮮食品を即日配送するニュ-スがあった。中身を聞くと採算が取れるのは業務用の生鮮だろう。衛生面の不安視されている築地の仲卸の最大のライバルとなるだろう。核になる人材を仲卸から引き抜ければ十分いける。毎年高価格で初荷で競り落としている’すしざんまい’もセリを委託している。販売先が安定すれば築地の仲卸も場内にこだわる必要がない。必要なのはネット環境と衛生環境である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青果物暴落の予感 | トップ | 絵に描いた餅も時間が経てば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。