えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

香港で誇りの日本語

2017年08月12日 22時46分18秒 | 香港・中国
 みなさん こんにちは

 そのコークをいただいたお店は、地元の方がよく使うような小さなお店でした。こんな小さなお店の食器に「おいしい」と日本語が。

 香港や中国では、日本製でない商品にも日本語が書いてあることがよくあります。ちょっと違和感を覚える半面、日本製品の品質が高く評価されているからだと誇りに思います。このお皿も日本製と明示されているわけではありませんが、飾りのように日本語が書かれています。食器だけでなく「日本食についてもおいしくて新鮮」と、評価されているようで、うれしくなります。

 外国の地で『日本語がはやる』、そんな日本であり続けたい。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の平和を考える勉強会は... | トップ | 津から届く八朔餅のありがたさ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

香港・中国」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。