えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

益城町「陽はまた昇る」ー熊本大地震

2016年11月19日 21時26分00秒 | 災害
 熊本のみなさん こんにちは

 祝賀会参加とお客様のおい見舞いすべての用事を終えると19時半の飛行機出発時刻まで少し余裕がありました。熊本空港への帰り道、少し寄り道をして一番被害がひどかった益城町の市街地を訪ねました。

 多くの建物が被害もなくちゃんと立っている中、面影もないくらいに潰れてしまっているお家、一階だけがへしゃがってしまったお家、かなり傾いてとても危険に見えるお家。阪神淡路大震災の1週間もたたない時に、神戸のお客様を見舞った時の光景と重なりました。

 

 そんな中でも、すでに解体が終わったり、重機を入れて整理を始めているお家もたくさんありました。

  

 そして、しっかりと残ったお店には、全国からの支援への感謝の言葉とともにこんな一文が。

 「陽はまた昇る」

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 異口同音の二つのことー熊本... | トップ | 熊本空港のテレビも復興へー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よしもち)
2016-11-21 09:53:37
地震の多い国やのに、 地震に強い家が作れないのは
建築関係者の怠慢だと思うのですが・・・・・・・・

実際に神戸の時でも3階建てにもかかわらず、倒壊しなかった家もあったそうです!

RE:Unknown (よしもち)さん (司元)
2016-11-21 12:46:20
 昭和50何年かの、建築基準法改正以前の木造住宅の耐震化が遅れているようですね。
 わが社の倉庫も一部それ以前の建物です。ある程度は補強しています。ほんとに大きな地震に耐えられるかは不安です。

コメントを投稿

災害」カテゴリの最新記事