えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

優先チケットの行方

2017年05月16日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 その高槻ジャズストリートの優先入場チケット、結局使わずじまいで2枚余ったので、高槻現代劇場大ホールの入り口に用意されたチラシ置き場にそっと置いて帰りました。この日の夜の部、翌日の昼の部、夜の部、どれにも使えますので、大ホールで観賞しようとしている人にとってプラチナチケットのようなものでしょう。

 どんな方がそのチケットを手にしてくれるのか、振り返り振り返りしながら会場を後にしました。十数メートル進んだ時に、二人づれの妙齢の女性が手に取りました。何のチケットか、またなんでこんなところに置いてあるのか、持ち帰っても良いものだろうかと思案しているようです。

 後姿だけしか分かりませんが、センスある服装で、きっと美人に違いない。こんな女性に手にしてもらったらチケットも本望だろうと、思うのはへんでんな。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高槻ジャズストリート、優先... | トップ | モアパレード »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よしもち)
2017-05-16 19:35:35
なんでも有効に使うことは大事です!
生かしきるという発想は仏教からもあります!

でも! 若い女性やったら・・・・・・
RE:Unknown (よしもち)さん (司元)
2017-05-16 23:02:51
 はい、相手が気になってしまいます。

コメントを投稿

サンチョパンサ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。