えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

在日コリアンと名乗る自由、不自由

2016年11月07日 21時26分00秒 | 韓国・北朝鮮
 熊本のみなさん こんにちは

 「私はちゃんと韓国人だと名乗っている。在日コリアンのほかの方々も堂々と在日だと名乗ったらいい」

 先週の土曜日から大阪・生野で始まった在日コリアン高齢者の生活支援講座「モヨラ(集まれ)」、講義が終わった後の講師への質問の際に一人の参加者が発言しました。それに応じて別の在日コリアンの方が話されたことに心が重くなりました。

 「私の知っている女子高生は、高校になって韓国名を名乗って在日コリアンと宣言したら、いじめを受けた。精神科にも通うようになって、若い人生を狂わされた。仕事をするにしても、韓国人だというと不利な扱いを受けることがいまだにある。在日コリアンと名乗るかどうかは本人の意思に任せるべきで、周りがどうのこうの言うべきでない」

 このやり取りは、日本にお住いの在日コリアンの方々の状況をすべてとは言いませんが、ある面象徴しています。不当なヘイトスピーチに現れるように、いまだに一部の日本人に残る差別や偏見。お二人の議論は在日コリアンの方々だけではなく、我々、日本人に突きつけられている問題です。

 そんな生野で、在日コリアンの高齢者に福祉を行きわたらせようと3年前から開かれているのが冒頭紹介した「モヨラ」です。コリアンの歴史や社会保障を学んだり、高齢者の方からお話をお聴きします。また実際に介護施設などを訪問しボランティア体験もします。先週土曜日から始まっていますが、途中からも参加可能です。参加費も無料です。ぜひご参加を。

 お申し込み、お問い合わせは生野区社会福祉協議会(電話06-6712-3101)へ。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんばるもんー熊本地震 | トップ | 通行止めも解除へ向けて-熊本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国・北朝鮮」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。