えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

中秋に新地公園で奏でられた雅楽の正体は?

2016年09月18日 21時26分00秒 | 大阪生野
 熊本のみなさん こんにちは

 先日の中秋の名月の15日夜、近くの大阪・生野“新地公園”内の憩いの家で地域の会合がありました。その帰り、公園から優雅な音が聞こえてきます。その方へ行くと、10人以上の立派な雅楽の楽団が奏でていました。中秋の名月を愛でているようです。椅子に座った観客も何十人といます。

 もう終わりかけで、急いで写真を撮りました。で、ぶれててすみません。

 司会の方が演奏が終わり、これからお餅を配りますと話すと、見計らったかのようにご近所の方がビニール袋のようなものをもってさらに集まってきました。毎年やっていて、近くの方はお餅が配られるのをご存知の様子でした。ちょっとお餅も欲しかったけれど、演奏も聞いていないのにお餅だけもらうのも気が引けて、その場を後にしました。

 それにしてもこれほど本格的な楽団。どういう団体がどういう趣旨で開催してるんでしょうね。ネットでいろいろ検索しましたが、出てきません。ご存知の方、教えてください。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「モヨラ」に集まれ | トップ | 天守に月が昇ると夢のまた夢 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よしもち)
2016-09-19 10:31:15
不思議やね~  地域だけの企画なんでしょうが・・・

不思議! 不思議!
RE:Unknown (よしもち)さん (司元)
2016-09-19 10:37:46
 来年、ぜひ新地公園へお越しください。きっと謎が解けるはずです。

コメントを投稿

大阪生野」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。