えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

生シラスは二日越し

2017年07月26日 14時46分18秒 | 出張
 みなさん こんにちは

 その5月の東北・関東出張、先に東北を回ってから関東に入りました。東京周辺のある町で泊まった夜、遅くなったので近所のスーパーでお弁当を買ってホテルで晩御飯をとることにしました。スーパーからの帰り道、目についたのが居酒屋の「生シラスあります」の看板。お腹もへっていて、とてもおいしそうに見えましたが、すでにお弁当も買った後、あきらめました。

 

 すると翌夜、静岡のある都市で晩御飯にホテル近くのお店に入ったら、メニューに生シラスが。この日は同僚も一緒で、もちろん注文しました。

 前夜のお店は関東でも内陸部、こちらは太平洋に面した沿岸部。さぞや昨日のよりは新鮮でお手ごろだっただろうと、勝手な解釈をするのも出張の楽しみです。

 出張やめられまへん。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860001044/qid=1148210960/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/503-1498536-3308701
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五輪を福島の農産物で | トップ | 観戦に数階足りず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出張」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。