えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

写真集「大阪・SENSATION」

2017年06月13日 14時46分18秒 | 芸術
 東北のみなさん こんにちは

 先輩の尾崎まことさんから写真集「大阪・SENSATION」が先日、届きました。尾崎さんが「LIFEの舞台」と表する「大阪」を撮影しました。

焼却場の煙突でしょうか、工業地帯が雲と光が交錯する大阪湾にそそぎ、その煙と雲が混然となっていく。「大大阪」と言われた時代の大阪で、現在の大阪を予言するように撮影された一枚のよう。
薬局の写真からは自転車の母子をも取り込む生への執着。
天神祭で龍になった人。
グリコは道頓堀川に映し出されて曼荼羅と万華鏡になる。
傘を持つ少女からは訳のわからない郷愁。
敷き詰められた砂利は人が食べつくした貝殻に見え、その端に現代の母子が存在する。

 それぞれの写真が勝手な解釈をさせてくれます。我が社や我が家に応接間があったら、そのテーブルの上にポンと置いておき、来客がほんの少しの待ち時間にページをめくり一瞬、時を忘れ異次元に入りこむ。そんな風にして皆に見てもらいたい写真集です。しかし、会社にも自宅にも応接間はなく、本棚に飾っておくのにはもったいなすぎます。どこに置こうか、迷ってしまいます。大切にしよう。

 発行所 竹林館、定価2700円

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)http://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「過去の成功は運、将来の成... | トップ | 有村さんから和久井さんへ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よしもち)
2017-06-14 09:39:56
なんか? 人間くさいにおいがしますね!
庶民のたくましい生きる力も・・・・・
RE:Unknown (よしもち)さん (司元)
2017-06-14 21:01:35
 はい、その通りです。一度ご覧下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。