千種の、ほんまにうまいもんだけ。

料理の天才だった千種ばーちゃんを追い続ける孫の料理記録。2012.9.24~アレルギー対応レシピのみのブログを併設。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青しそが香る、鶏と大根の照り焼き弁当

2009年05月25日 12時31分17秒 | お弁当
ある日のお弁当。

・大根葉のご飯、漬物
・青しそが香る鶏と大根の照り焼き
・裏技で絶品ポテトサラダ
・トマトのポン酢おかか炒め

*作り方

<大根葉のご飯>
茹でた大根の葉を絞ってみじん切りにし、塩で和える。
温かいごはんに混ぜる。
*大根の葉は茹でて刻んで冷凍しておけば、いつでもごはんや味噌汁に入れて楽しめます。

<青しそが香る鶏と大根の照り焼き:1人分>
鶏もも肉 1/2枚(火が通りやすいよう削ぎ切り)
大根   2cmほど(3mm厚さのいちょう切り)
青しそ  2枚

A酒  大さじ1
A醤油 大さじ1
A砂糖 大さじ1
A酢  2~3滴(味に深みを出すポイント☆)

①油少々を熱したフライパンで鶏を皮目からじっくり焼く。
焼いている間に大根をラップにくるみ、レンジで1分加熱しておく。(500w)

②鶏の横に大根を入れて一緒に焼き付ける。

③Aを絡める。汁気が無くなるまで煮詰めたら、火から下ろし、ちぎったしそをざっと混ぜる。

<裏技で絶品ポテトサラダ:2人分>
じゃが芋 2個(皮をむいて1口大に切る)
人参   2~3cm(薄めのいちょう切り)
玉ねぎ  1/8個(薄切りにして水にさらす)
ツナ   1/2缶(ウインナーやベーコンでも)

B固ゆで卵 1個(ボウルに入れてフォークを使ってみじん切りに)
Bマヨネーズ 大さじ1~1・5
B牛乳 小さじ1
B塩コショウ 適量

パセリ 少々

①じゃが芋と人参を水から茹でるが、ひたひたの水に対し小さじ1の砂糖を入れて茹でる。
*本当に不思議ですが、ものすごく味がアップするのです。

②じゃが芋と人参が柔らかくなったら水気をきり、鍋に戻して粉ふきにする。

③温かいうちに混ぜておいたAと和える。
玉ねぎとツナも混ぜ、冷ます。
器に盛ってパセリをかけたら完成。

*好みで塩もみしたきゅうり、ピーマン、マカロニなども加えてOKです♪

<トマトのポン酢おかか炒め:1人分>
ミニトマト 3個(2等分に切る)
Cポン酢  小さじ1
Cみりん  小さじ1
かつおぶし かるくひとつかみ

①鍋にCを煮立たせ、トマトを軽く絡める。

②かつおを混ぜる。


↓下記のランキングに参加しています。クリックして戴けると励みになります♪

『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 簡単・美味!冷汁 | トップ | ししゃものスパイシー唐揚げ弁当 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みらべる)
2009-05-25 15:32:53
はじめまして。
つい先日より、毎日お邪魔しています(笑)
お弁当編、参考にします。とてもおいしそう。
まずは、”裏技”、挑戦してみます。
千種 (Re:みらべる様)
2009-05-25 22:06:38
はじめまして!!
コメントとても嬉しいです♪
ようこそ来てくださいました~^^
お弁当を載せるのは毎回ではないのですが(へぼへぼ弁当な時は当然載せないので。笑)
参考にしていただけたら嬉しいです!!
裏技、茹で水に砂糖をいれてみて下さいね^^
しかし・普通に茹でて、調味料と和える時に砂糖をいれると変な味になるので要注意です~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。