産地直送旅番組『津軽へ行こう!』

「津軽へ行こう」毎週土曜11:30~放送中!津軽の話題・プレゼント情報を境 香織&坂口 千夏がご案内しています☆

5月のプレゼント☆☆☆★

2017-05-27 10:23:29 | 津軽へ行こう!2017
5月のプレゼント   出そろいました


1週目のプレゼント


金木観光物産館マディニー より 太宰りんご酒&米焼酎津軽(300mlセット)



2週目のプレゼント


弥生いこいの広場 より BBQコンロレンタル無料券


3週目のプレゼント


弘前市みどりの協会 より スマートグラス無料利用券


4週目のプレゼント


アオーネ白神十二湖 より ハーブカフェうみほたる ハーブティとワッフルのセット お食事券



※プレゼントは1ヶ月分をセットにしまして3名の方に差し上げます

まだまだ増えますよ!


ご応募ナウ 


応募はコチラ…
ハガキの場合 〒030-8691 青森中央郵便局私書箱21号


FAX    017-722-3000

eメール   tsugaru@afb.co.jp      


全て「津軽へ行こう!」係りまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[特別番組]産地直送旅番組 津軽へ行こう!12✖️アオーネ白神十二湖 森林セラピー体験

2017-05-25 13:26:08 | 津軽へ行こう!2017
いよいよ

5月27日(土) 11:00〜11:55
エフエム青森特別番組
津軽へ行こう!12✖️アオーネ白神十二湖
森林セラピー体験


が放送されます!





たくさんの感動と出会いがありました!

お楽しみに!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月のプレゼント☆☆☆

2017-05-20 08:11:33 | 津軽へ行こう!2017
5月のプレゼント


1週目のプレゼント


金木観光物産館マディニー より 太宰りんご酒&米焼酎津軽(300mlセット)



2週目のプレゼント


弥生いこいの広場 より BBQコンロレンタル無料券


3週目のプレゼント


弘前市みどりの協会 より スマートグラス無料利用券




※プレゼントは1ヶ月分をセットにしまして3名の方に差し上げます

まだまだ増えますよ!


ご応募ナウ 


応募はコチラ…
ハガキの場合 〒030-8691 青森中央郵便局私書箱21号


FAX    017-722-3000

eメール   tsugaru@afb.co.jp      


全て「津軽へ行こう!」係りまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマートグラスって、なんてスマートなの!

2017-05-20 08:00:58 | 津軽へ行こう!2017
弘前公園 で 怪しげな!?メガネ姿の者たち。



いえいえ、怪しい者ではありません!

弘前市みどりの協会 スマートグラス担当 工藤さん・傳法さん にガイドをしていただき、

スマートグラス で、四季折々の弘前公園 を満喫しました!



スマートグラス とは、

メガネ型のウェアラブル端末 のこと。

ウェアラブル端末 とは、

身に着けて持ち運ぶことのできるコンピューター なんです!

スマートフォン、も、持ち運べる端末ですが、

メガネ(グラス)型だからこそ、装着が可能!

だから スマートグラス っていうんです!



グラスには、携帯電話ほどの受信機が繋がっています。



映像、音声がでているか、確認中。

お、タブレットも見えますねぇ。



ガイドさんが、タブレットを操作して、見せたい映像を選択し、

スマートグラス に送って見せる、

といった具合です。

スタート地点は 藤田記念庭園 。

弘前公園へと歩いていきます。



道中、ガイドさんが、弘前ならではの建物の歴史などを解説してくれますよ~。



スマートグラスを装着する前から、ワクワク楽しい!


弘前公園内に入って スマートグラス 装着!!! イヤホンも装着!!



何が見えるかな~?



何が聞こえるかな~?



あれ!?韓国語!?

そう。

この スマートグラス は、

日本語、英語、北京語、韓国語、タイ語、フランス語 から選べるんです!

このメガネの中に、映像が次々と浮かび上がります!



春の、桜満開の弘前公園、

秋の、紅葉。

雪に覆われた幻想的な風景。



歴史や石垣の構造など、内容にも「へ~!」がとまらない!



動画の他に パノラマ といって、

自分のいる場所の360°、左右前後上下、ぐるっと映像で見ることもできます。

つまり、緑の葉が隆々と茂る夏でも、桜満開の景色を、360°見ることができる、というわけ。

メガネを通して見ているものが、映像なのか現実なのか、わからなくなる~!


未来の道具ですよ、これは。


弘前公園スマートグラスガイドツアー は

弘前市みどりの協会 藤田記念庭園事務所 で受け付けています。

ガイドコースはこちら。



藤田記念庭園→追手門→南内門→下乗橋→弘前城天守→本丸展望所→武徳殿

時間は

①午前10:30~
②午後2:00~

所要時間:約70分

体験料:お一人様1,000円(税込) 

対象年齢:中学生以上
 ※小学生以下の方は保護者の同意があれば体験可能

毎日催行、当日予約もOKだそうです!

受付・お問い合わせ:弘前市みどりの協会 藤田記念庭園事務所
℡:0172-37-5525


ガイドさんは、ブルーのジャンバーを着ています☆

ビールサーバーのようなリュックも。


さあ、あなたも、



スマートグラス を装着せよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月のプレゼント☆☆

2017-05-13 08:00:49 | 津軽へ行こう!2017
5月のプレゼント


1週目のプレゼント


金木観光物産館マディニー より 太宰りんご酒&米焼酎津軽(300mlセット)



2週目のプレゼント


弥生いこいの広場 より BBQコンロレンタル無料券



※プレゼントは1ヶ月分をセットにしまして3名の方に差し上げます

まだまだ増えますよ!


ご応募ナウ 


応募はコチラ…
ハガキの場合 〒030-8691 青森中央郵便局私書箱21号


FAX    017-722-3000

eメール   tsugaru@afb.co.jp      


全て「津軽へ行こう!」係りまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テントって、どれくらいの大きさなの?弥生オートキャンプフェスタ2017

2017-05-13 07:56:53 | 津軽へ行こう!2017
天気はいいけど風が強い日だ!

弘前市百沢の 弥生いこいの広場 にお邪魔しました!



弥生いこいの広場・柴田さん にお話を伺いました!

今回は、大好きな 動物広場 には寄らず…

オートキャンプ場 へ!



新緑の芽吹きもまぶしく、アウトドアにもってこいのシーズン!



今年もやります!

YAYOI OUTDOOR FES 2017

5/20(土)・21(日) 9:00~17:00


場所はもちろん 

弥生いこいの広場 オートキャンプ場

イベントでは、ココに、たくさんのテントが張られます!



東北最大級 のアウトドアフェスなんです!



どんなことが行われるかというと…

☆テント展示&宿泊体験

☆体験
 ・野外料理教室(※事前予約)
 ・乳しぼり体験
 ・県産牛乳試飲コーナー
 ・工作体験
 ・盲導犬PR犬ふれあい体験
 ・スラックライン体験
 ・スポーツトーイ体験
 ・運転支援システム「アイサイト」体験

☆青森県産品販売コーナー

☆アウトドア用品抽選会


などなど!!!


テントの 宿泊体験 気になりませんか!?

初日の 5/20(土)17:30~翌朝8:30まで 借りられちゃいます!

6人くらいは寝られる広さらしいですよ!

…力士なら3人くらい

日曜日、9:00からイベントがスタートしますので、

あんまり寝心地が良すぎて寝坊しないようにご注意を

宿泊体験 には 事前申し込み が必要です!

宿泊体験は無料ですが、サイト料一泊3,080円(1区画分の料金)が必要となります。

ホームページをチェック☆


また、

スラックライン体験 もおススメ!

スラックライン、とは、簡単に言うと、つなわたり。



木と木の間につなを渡し、歩く!

歩けるか!?

立つだけでも難しそう!

スラックライン は、いま注目のスポーツ!

インストラクターによる デモンストレーション も予定されています!

5/21(日) 1回目 10:00~12:00/2回目 13:00~14:00

デモンストレーションって、どんなことをやるの!?

なんと、一本の綱の上で、飛んだり跳ねたり回ったり!?する人もいるんだとか!!!

必見です!


最新のアウトドア用品も並びます!

津軽の人は、新し物好きなんですってよぉ~



YAYOI OUTDOOR FES 2017
5/20(土)・21(日) 9:00~17:00




是非、弥生いこいの広場オートキャンプ場へお越しください☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月のプレゼント☆

2017-05-06 09:47:36 | 津軽へ行こう!2017
5月のプレゼント


1週目のプレゼント


金木観光物産館マディニー より 太宰りんご酒&米焼酎津軽(300mlセット)




※プレゼントは1ヶ月分をセットにしまして3名の方に差し上げます

まだまだ増えますよ!


ご応募ナウ 


応募はコチラ…
ハガキの場合 〒030-8691 青森中央郵便局私書箱21号


FAX    017-722-3000

eメール   tsugaru@afb.co.jp      


全て「津軽へ行こう!」係りまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あずまし〜観光物産館マディニー

2017-05-06 09:43:25 | 津軽へ行こう!2017
五所川原市 金木町

金木観光物産館マディニー にお邪魔しました!

毎年、工夫を凝らした 新商品 がお目見えするのです!



金木観光物産館マディニー 青山智栄子さん にお話を伺いました

新商品 その1



津軽弁メモ帳



「め!」 = おいしい、甘い、前
「いでば」 = いいでしょう
「んだ!」 = そうだね


3冊セットで300円!

中をめくると…「どんだんず」など、また津軽弁やら青森県モチーフやらが出てきます!

胸ポケット・内ポケットにも入るサイズ感がGood


新商品 その2



リンゴ酒&米焼酎

太宰が呑んだかもしれないリンゴ酒(300ml 620円) と

米焼酎 津軽(300ml 730円)

もちろん、1本ずつお買い求めいただけますが、

2本の箱入りもおススメ!



蔵のようなパッケージがおしゃれ


毎年、ほんといろんな商品を編み出すもんだ!

他、去年大好評だった、津軽弁シリーズ第一弾・津軽弁付箋も健在!

お土産品や太宰治関連商品も豊富にそろうのが、

金木観光物産館マディニー です!

場所は、太宰の生家・斜陽館のお向かいです



芦野公園散策や行楽に絶好のシーズン!

5/28には、走れメロスマラソン、

6/19には、太宰治生誕祭

もあります!

きてけろじゃ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月のプレゼント☆☆☆☆★

2017-04-29 08:30:17 | 津軽へ行こう!2017
4月のプレゼント   出そろいました  


1週目のプレゼント


大商金山牧場 より 弘大アップルビーフ(肩ロース焼き肉用)300g


2週目のプレゼント


アオーネ白神十二湖 より ハーブカフェうみほたる ワッフル・ドリンクセット券


3週目のプレゼント


ウェスパ椿山 より 深浦ラーメン(3食入)



4週目のプレゼント


深浦町 より 清酒吟醸酒 白神の詩 青池(300ml 2本)


5週目のプレゼント


弘前市 より たか丸くんグッズ



※プレゼントは1ヶ月分をセットにしまして3名の方に差し上げます



ご応募ナウ 


応募はコチラ…

ハガキの場合 〒030-8691 青森中央郵便局私書箱21号

FAX    017-722-3000

eメール   tsugaru@afb.co.jp      


全て「津軽へ行こう!」係りまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜色に心も染まる!弘前公園

2017-04-29 08:21:49 | 津軽へ行こう!2017
今年も  桜  の季節がやってきました!

 弘前公園 

あらら!? 頭上に 大きなハート♡ が!!



弘前市観光振興部観光政策課誘客推進係 主事 渡邊さん に、

今年の 弘前さくらまつり についてお聞きしましたよ!

弘前さくらまつりが始まったのは、1918年、大正7年。

今年は 100年目の弘前さくらまつり なんです!



ということで、

まず、まつりの会期が長い!

4月22日(土)~5月7日(日)

曜日期間に合わせて開催です!


今年だからこそ楽しめるおススメもあるんです!

 さくら桟敷 

桟敷席で桜を愛でながら、お弁当、お茶はいかがですか!?

開催期間:4月22日(土)~5月7日(日)

場所:公園内 南内門近く

①お弁当プラン 5,000円
11:00~13:00
13:30~15:30
16:00~18:00
18:30~20:30

②喫茶プラン 2,500円
13:30~15:30
16:00~18:00

予約・お問い合わせ:弘前観光コンベンション協会(℡:0172-35-3131)

予約締め切りは、希望日の3日前までとなります
 

が、当日、空きがあればご利用可能かも… 是非のぞいてみてください!


 中濠観光舟運行 

お濠に舟が!!!



西濠のボート、ではなく、中濠の舟、です!

開催期間:4月22日(土)~5月7日(日)

場所:弘前公園石橋付近

料金:中学生以上 1,000円、小学生 500円
※未就学児は無料ですが保護者同伴でお願いします。

運行時間:約20分

「柳川の川下り」で運行している「和船」と船頭によるお濠めぐりを楽しめます!



 弘前公園観光人力車 

乗車コース
①追手門→下乗橋
②東門→下乗橋
※各コース15分程度

乗車料金:1台2,000円(乗車定員2名まで)

営業時間:9:00~16:00(最終乗車受付)


期間は、4月22日~11月15日(水) 

桜の季節を、追手門または東門から、天守眼下の下乗橋まで おススメです!


また、

 5月3日は弘前観桜会記念日 

と定めて、記念事業がスタート!

今年、5月3日(水・祝)限定で行われるのが、

☆プレミアムチケット事業

公園内でまつり期間中使える1,200円分のチケットを1,000円で販売!

☆和服で観桜会事業

和服でのご来園者、有料区域(本丸、北の廓、弘前城植物園、藤田記念庭園)無料!

☆記念日パレード

10:00~追手門から下乗橋付近まで、仮装集団・チンドン屋・担ぎねぷた・自衛隊剣舞のパレード!

☆満開の花火打ち上げ花火

19:00~ 弘前城植物園から打ち上げ

と、例年以上に華やかに盛り上がりそうです!!!

たか丸くんも、100周年バージョンの、ピンクの羽織姿で登場するとか!


弘前公園 の桜は、どこをとっても見事!

外濠や、



桜のトンネル、この日は3分咲きほど。



西濠でボート。



昼間の、桜とお城と岩木山も最高。

夜はまた違った幻想的な姿を見せてくれます。



そんな 弘前公園 に、新た名所が!?

最初の写真でご覧いただいた、「ハート」が見える場所をお教えしましょう!



桜の木の枝ぶりが、見事ハートを形作っているのです!

その場所とは…

弘前公園南内門(みなみうちもん)から入って、左手側。

木々の林に入ってみてください。

足元の切り株の上に、純白のハートがあるのが目印。

ハートのある切り株を見つけたら…振り返ってみてください



ね?見えたでしょ?

右手に南内門、左手に本丸を臨む位置にあります

ぞわっと感動しましたよ

是非みつけてみてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加