かけがえのないもの

あれこれ話します。

新玉ねぎをつかう

2017-05-14 10:00:50 | 日記
こんにちわ~

ようやく日差しがみえつつあります。
今日はこれから晴れ、気温もかなり上がるそうです。
昨日は雨が降ってたので、気温も上がらず、少し肌寒いときもありました。
私は寒がりで冷え性なので、晴れて気温が上がるほうが嬉しいです!

いま旬の野菜のひとつ新玉ねぎをつかって、新玉つくねの照り焼き刻み玉ねぎのっけを作りました。
とにかく新玉ねぎをたっぷりつかいます。
夫婦そろって新玉が好きなので、旦那にも好評でした!
雑誌でみつけたレシピが大正解だったので、紹介するね~

玉ねぎは半分に切って、縦薄切りにします。
鶏ひき肉、酒、片栗粉、塩、粗びき黒コショウ、ショウガのすりおろしを混ぜます。
しょうゆ、みりん、酒、砂糖を混ぜ合わせてタレを作っておきます。
ボウルにたねを入れて手で練り混ぜ、粘りが出たら玉ねぎを加えて混ぜます。
等分にしてざっくりと円形にまとめます。
まとめたたねから、サラダ油を薄くひいたフライパンに並べていきます。
フライパンを中火にかけ、3分ずつこんがりと両面を焼きます。
余分な油を拭き、たれを回し入れて全体にからめます。
器に盛り、残りの玉ねぎをのせ、フライパンに残ったタレをかけ、わけぎの小口切りを散らします。
これで出来上がりです。
つくねの中も上にも玉ねぎがたっぷりで美味いわ~
ぜひ作って食べてほしいです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |