所司一門将棋センター

日本将棋連盟
津田沼支部道場
津田沼子供将棋教室 スタッフブログ

3/16木曜初級クラス

2017年03月21日 | 初級クラス
3月2回目の木曜初級クラスは4名の参加でした。
この日は都合により、わかばクラスは休講とさせていただきました。

指導対局は、8枚落ちと6枚落ち。
終盤で、自玉が安全なら、詰めろをかけて寄せましょう。


講座は新しいテキスト11ページからレッスン2「初手の数」「初手の目的」です。
初形から初手は何通りあるか、駒ごとに数えて足し算して計算してみました。
その後、どんな手がよい手か、あまりよくない手はどんな手か、考えてみました。
14ページレッスン3の第1図まで進めました。

おさらいでは、初手の数と、角道を開ける初手「7六歩」の効果を確かめました。


土日の初級クラスはかなり人数が増えてきましたが、木曜日は余裕があるので
ゆっくりじっくり将棋に取り組みたい方にはおすすめです。
大人の方も歓迎ですので、よろしくお願いいたします。

女流棋士 大庭美夏
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月後半日曜日の初級クラス教室 | トップ | 3/19日曜わかばクラス »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。