「土といのち」のブログ

高知県・NPO法人「土といのち」の公式ブログです。
「土といのち」からの情報をお知らせします。

フランス料理シェフによる お家でできるまかない料理 ~11月の企画

2016-10-31 09:00:00 | イベント情報
★ フランス料理シェフによる お家でできるまかない料理 ★ ~11月の企画

講師:ラ・ヴィルフランシュのオーナーシェフ マリオ(小笠原 真一)さん

ラ・ヴィルフランシュ(旧名 マリオ)
は、南国高知にある、ちょっぴりおしゃれなフランス料理のビストロ。
素材に恵まれた土地柄を生かして、
自然でおおらかな、おいしい料理を心がけているお店です。
メニュー:鶏料理3種
日時:2016年11月16日(水)10時から14時まで
場所:こうち男女共同参画センター ソーレ 4階 調理実習室
参加費:会員:1,000円  会員でない方:1,500円
持ってくるもの:エプロン、三角巾
定員:17名 ※ お子様はご遠慮ください
※ 応募多数の場合は抽選です。
抽選に漏れた方には11日(金)に連絡いたします。
申し込み締め切り:11月10日(木)
お問い合わせ・申し込み:NPO法人土といのち
TEL:088-832-1752  FAX:088-803-6120
マリオシェフからのメッセージ
フランス料理と言えば、多くの人がしばしば潤んだ視線を向け、
身構えたり、敬遠したりするものです。
更にそれを作るとなれば…。
おいしそうだけど、面倒くさそう。知識がいる。手間がかかる。高い材料。技術の壁。
でも、まかない料理ならどうでしょう。
「それなら…。」と思えてきませんか。
もっとも、実際にこのまかない料理を日々行っていて思うのですが、
まかないフレンチだとてそう捨てたものでもなく、それなりに、結構深い奥行きがあるのです。
低コスト。おいしい。手間いらず。食べたらしい満足感。そして全体の栄養バランス。
まかない料理に求められる中身は結構厳しく、捨てたものどころか、
見ようによっては「まかないの中にこそ、料理の神髄がある。」なんて思えてきてしまいます。
と、まあそんな訳で、今回は、そんなまかない料理の定番に目を向けて、
フランス料理の神髄に迫りたいと思います。
『高知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作ってみました 栗レシピ3 ... | トップ | さあ、今日から11月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む