つぶつぶ日記

日常の出来事から幼い頃の思い出話

花盗人さんへ

2017-05-16 13:35:35 | 今日の出来事
我が家の狭い狭い花壇。
今、ピンクと白のマーガレットが咲き賑やかだが…
うちの近所には、花泥棒さんがいて
毎回、新しい苗を植えると
一株、二株と盗まれる。花をひと枝折って持ち帰るなら、まだ可愛いとおもうが
その泥棒さんは、ゴッソリと苗ごと抜いて行くので、跡には穴がポッカリとあいている。

私は、花の世話も下手で枯らしてしまうので、花壇ができてから
ずっとお隣のおばさん(私の亡き母の友人)が、水やりから雑草とりから肥料やりまで、色々とお世話してくれている。
毎日、花壇を気にしているので
盗まれたと気がつくのも、お隣さんの方が先。
「また穴が開いてるわよ!」と教えられてから、花壇をのぞいてみたり(TT)

今日、犬の散歩の途中で
おうちの前に、色々な花を咲かせているご近所さんと立ち話していて、
花泥棒の事を話したら、その方の知り合いで人の家の綺麗に咲いてる花を勝手に持って行って平気な人がいると聞いた。

自分では上手に咲かせたりお世話できないから
人の家から咲いてる花を持ってきて
自分の家に植えていると平気で喋っていると。

お金出してお店では買わないのね。

花泥棒さん、それでも泥棒ですよ。
窃盗です。

丹精込めて育てた花を盗まれた、うちのお隣さんは悲しんでますよ。
もちろん、お金出して苗を買った私も怒ってます!

どうせなら、持って行った花のお世話を一生懸命して、株を増やして
来年、うちの庭に植えて下さい!
そしたら許してあげる!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さみしいね | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。