たわ言

思いつくまま

玉葱の収穫

2017-05-03 16:51:04 | 日記
朝から玉ねぎの腰が折れたのを引いた。腰折れは完熟の知らせ、一日乾かして家に持って帰り、軒下に吊った。  早生だから8月までに処分しなければ。

 畑に朝からは何人か着ていたが午後は殆んど一人きり、帰るころに一人来ただけ。

 今日は何の祝日か、祝日はたくさんあって、一寸考える。 明日はみどりの日、 明後日は端午の節句・「こどもの日」というが女の子には「雛まつり」はあるし、屋根より高い鯉のぼりは最近見かけなくなった。 チマキかカシワ餅だな。 私の孫は姫ばかり。そんなの関係ねー。     まいる
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう、霜の心配がない。 | トップ | 道の駅・お茶の京都 南山城村 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。