壺井八幡宮  社報

壺井八幡宮の社報「香呂峰だより」や、境内の花や風景等の写真をまとめた「境内だより」です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第22号 平成26年5月

2014年04月13日 | 社報 香呂峰だより

《はじめに》

 平成に御世替わりをしてから早くも四半世紀が過ぎ、次の四半世紀に入りました。その初めの年である平成26年も早4分の1が終わろうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて、今年は壺井八幡宮が創建されてから950年となる節目の年であります。この間、実に多くの出来事を神様は見てこられましたが、今も変わらぬ御姿で我々を見守って下さっているということは、氏子崇敬者の皆様のお蔭というものです。鎌倉時代に作られた御成敗式目にある「神様の御神徳は人々の敬神の念によって、益々強くなる」という言葉の通りです。そして、その神様のお蔭をもって、私達も普段の当たり前の生活を当たり前に送れていると思います。神様も人も動植物もみんな「おかげさま」です。

《お宮さんの今》

 掃除のお手伝いや、道具の寄贈、お祭りの際にお供えする野菜物を頂く等、多くの方からお力添えを頂いております。
 今回は今年に入って御寄贈頂きました河津桜の苗木と肥料をご紹介致します。

・宮井全亮様(通法寺)より頂いた河津桜の苗木です。
また、昨年頂いた苗木が早くも今年花をつけました。

 

・松井努様(通法寺)より、蓮の肥料を頂き、手入れの仕方もご指導頂きました。

 

誠に有り難うございました。

《今号の標語》

礼とは他人に対する思いやりを表現すること 

新渡戸稲造

《壺井八幡宮 祭典・行事予定》

4月29日 昭和祭

5月3日 憲法記念祭

5月5日 子供祭

5月15日 創建950年記念大祭

5月25日 奉祝記念行事
       ・弓馬術礼法小笠原教場様
       ・生田流筝曲早野玲有穂社中
       ・筑前琵琶 竹本旭將様
       ・歌 山口采希様

6月28~30日 夏越の大祓特別祈祷

6月30日 夏越の大祓式

コメント
この記事をはてなブックマークに追加