融通無碍 翼を休めてみませんか

新温泉町浜坂にある日本キリスト教団浜坂教会の
牧師日記

草刈り

2014年04月30日 | 日記
 教会の前には、広い土地があります。元、医院があったところで、そこの院長をされていたご夫婦と子どもさんは、浜坂教会の教会員です。今は、閉院して、それぞれ浜坂を離れておられます。浜坂教会は、ご厚意によってその土地を駐車場として利用させてもらっています。地域の方々も利用しています。

 すっかり新緑が力強くなってきました。教会前の土地も色々な野草が生えています。だいぶ茂ってきましたので、近隣の方が草刈りをされました。私も草刈りをしようと思っているのですが、私がしようとすると、下の子どもが「お父さん、きれいなお花がさいているんだから、刈らないで!」と言われてしまいました。

 黄色いタンポポの花は、夕方になったら閉じてしまい、遠くから見たら、見えなくなってしまいます。「よし、花も終わったな、明日は草刈りだ」と思っていたら、朝には一面、黄色い花が開いています。もうちょっとしてから草刈りすることにします。それにしても、日に日に緑が力強くなってきました。生命を感じさせられます。 

この記事をはてなブックマークに追加

感謝の思い出

2014年04月29日 | 日記
 淡路のご出身で、淡路伝道に生涯を捧げられている牧師のパートナーが天に召されたとの知らせを受けました。パートナーは、ながらく難病と闘いながら、ご夫婦で二人三脚しながらお過ごしでした。洲本教会在任中、ご夫妻が歩んだ道のりをお聞きする時があり、苦闘しつつ、けれども活力に満ちた印象を受け、たいへん学ばされたことを思い出します。牧師は、今も現役ですが、所属する伝道所には、かつて幼児施設を運営していた頃の遊具やプールといったものがあり、目を閉じればそこに子どもたちが歓声をあげながら楽しそうに遊んでいる様子を思い浮かべることができます。
 先生、これからもどうかお元気で。

この記事をはてなブックマークに追加

朝どれホタルイカ

2014年04月29日 | 日記
 朝どれホタルイカをいただきました。さっと茹でて食べるようにと教わり、その通りにしたら大変美味でした。味が全然違いました。これまで、お店で買ってきて茹でていたのですが、ゆで時間が長かったのかもしれません。これから気をつけます。何より、新鮮が一番なのでしょうね。ありがとうございました。

この記事をはてなブックマークに追加

昨日の会合

2014年04月29日 | 日記
 昨日、ある会合に出席しました。新しい年度になり、4月から兵庫教区に赴任された方々のご挨拶がありました。以前、お世話になった先生や、なつかしい先生もいました。今後とも、どうかよろしくお願いいたします。

 新しい年度になりましたので、色々と責任のある役割を担うための話し合いもありました。私の年齢を考えると、色々と責任を負うべき年代だと思いますが、何も言えず、立候補などもできず、恥ずかしい限りでした。会合には、若い世代の方々もおられましたが、きっと「あのおっさんは何だ」と思われたかもしれません。
 私は、自分の弱さとタイミングの問題もあり、常置委員はおろか、委員会の長と名のつく役割を担ったことがありません。そうこうしていたら、薹が立ってしまったような状況です。それで、今から役割に就いて経験を積むよりも、若い世代の方々が役割に就いて、その経験を生かして更なる大きな責任を担っていただいた方が、世のため人のためではないかと思ったりします。若い方々に、私のような後悔をさせないためにもなおさらです。
 そんな思いもあって、何も言いませんでした。申し訳なかったと思います。今後は、若い世代の方々のお手伝いの役割を精一杯果たしたいと考えています。
 反省ばかりの人生だなぁ!

 

この記事をはてなブックマークに追加

総会が終わりました

2014年04月29日 | 日記
 27日(日)、2014年度の浜坂教会定期教会総会が行われました。予定していた議事はすべて承認されました。

 今年度の活動にあたり、年主題と年聖句を設けました。年主題は、「弱さこそ恵」-神の家族・互助と連帯-。年聖句は、「それどころか、体の中でほかよりも弱く見える部分が、かえって必要なのです。」コリントの信徒への手紙一12章22節です。主題と聖句に込められた思いを要約すると、弱さの中にあっても必要とされ、祈りと支えがあることを忘れずに、浜坂伝道の灯火を消すことがないように、みんなで力を合わせて励みましょうということです。

 会計決算については、経常会計の赤字と、牧師の交代に関する諸費用および牧師館と教会の部分的な修繕に関する諸費用を合わせて、あともう少しで三桁に届くほどの赤字が出ました。赤字は特別会計でまかなうことができましたが、大きな課題です。今後、バザーや特産品販売等、役員会で話し合うことになっています。

 総会が終わり、みんなで新しい思いになって浜坂宣教104年目に向かって歩み出すことができました。今年度も、兵庫教区最北西にある教会として、浜坂の地域に仕え、地区や教区の活動にも励んで参りたいと願っています。

 

この記事をはてなブックマークに追加