融通無碍 翼を休めてみませんか

新温泉町浜坂にある日本キリスト教団浜坂教会の
牧師日記

明日は平和聖日です

2017年08月05日 | 礼拝のご案内

 明日、8月6日(日)は、教会暦で平和聖日です。午前9時から教会学校、午前10時15分からは讃美歌練習、そして午前10時30分から礼拝が始まります。メッセージは「平和を実現する」です。讃美歌は「球根の中には」(今月の歌)、「このこどもたちが」、「幾千万の母たちの」です。礼拝後は、祈りの一時、お茶の一時があります。ご興味のある方は、どなたでもご出席ください。

 明日、8月6日は、72年前に広島に原子爆弾が投下された日です。9万人から16万人が亡くなって、今も5万人は名前も分からないとのことです。また、9日には、同じく長崎に原爆が投下されました。7万人が亡くなりました。短い期間に20万人もが核兵器で殺されました。大量虐殺です。その場で死ななかった人たちは、被爆の人体実験とされてサンプル扱いされました。

 戦争に、どんな意味があるのか、立ち止まって考えることが大切ではないかと思います。けれども、お子ちゃま、お坊ちゃま、お嬢ちゃまのような政治家を見ていると、たいへん危うい感じがするこの頃ではないかと思います。

 戦争で美味い汁を吸うのは、軍産や軍産に群がる一部の連中です。大部分の一般の人たちは、犠牲にされてしまう側に置かれ、まるで生きてきたことさえ無かったかのように殺されて、オシマイにされてしまいます。原爆投下がその例です。

 戦争をするのは、無知な人でもできますが、平和を実現するというのは、知識のある人でも難しい、至難の業です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「持っている信仰によって」 | トップ | ピアノの発表会 »
最近の画像もっと見る

礼拝のご案内」カテゴリの最新記事