オートバイでのんびりツーリング

GSR250Fからトリッカーに
乗り換えたおっさんのブログ

4日ぶりの練習

2017年06月18日 | グロム

 忙しくて4日ほど練習ができませんでした。筋力も衰えるし、覚えたことも忘れてしまうので、30分位ですが、練習しました。

 グロムのリアブレーキの効き具合を確かめたくて、グロムで出かけました。いつもの川原の滑りやすい草の上で、バランスを気をつけながら、おもいっきり色々と練習してみました。

 リアブレーキは、ガツンと効くようになり、川原までのアスファルト路でもロックさせ易くなりました。滑りやすいところでの、ブレーキターンもし易くなりました。

 ところで、ウイリーの練習の一環で、停車からクラッチポンでオートバイを竿立ちさせたいと考えています。それができれば、安定角を覚える練習にもなりそうです。足を着きながら、ちょこっとオートバイにまたがることもできそうです。横を歩きながらスロットルで安定角を維持する練習もできそうです。

 それに、簡単に竿立ちできるようになったら、初期の目的である「方向転換」が簡単にできるのかも知れません。わざわざ難易度の高いウイリーターンができなくても、実用的なように思います。

 しかし、これがなかなか怖くって、思ったようにできません。思いっきりクラッチをつなげば良いのでしょうが、何かあらぬ方向にオートバイが吹っ飛んで行くかもしれないと思うと、躊躇してしまいます。それと、未だフェンダーレスキットを取り付けていませんし、リアウインカーが出っ張らないように取り付けることをしていませんので、、リア回りが壊れることも気になります。

 いつまでも怖がってばかりでは練習になりませんので、柔らかい草の上だからこそ、トライしてみないと前に進めそうにありません。

 けど、今日はできませんでした。腕も疲れたし。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« リアブレーキパッド | トップ | フェンダーレスキットのキャ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む