オートバイでのんびりツーリング

GSR250Fからトリッカーに
乗り換えたおっさんのブログ

ミステリーサークル

2017年06月09日 | トリッカー

 夕方、練習に出かけました。

 フロントフォークを15ミリ突き出して、アンダーステアでもなく、オーバーステアでもなくなり、落ちついたハンドリングになりました。

 草地のデコボコしたところで、ミステリーサークル作りをしながら練習しているうちに、ずいぶんと広場ができました。今日は、新しいミステリーサークル作りに励んだり、トラックレースもどきのように、リアタイヤをスライドさせて、さらに広場を広げました。ずいぶんと、トリッカーにも慣れてきたようで、嬉しいです。

 雑草が生い茂る時期になりましたので、オートバイが通らないところは、段々と草の密度が多くなって来ました。できれば、草刈り機を持ち込んで、草刈りをしようかと思っています。コンクリートの斜面もあるのですが、そこに至るアプローチの部分が蔦や雑草で覆われています。ここも草刈りすると、斜面を使った練習もでき、バリエーションが広がりそうです。

 ただ、あんまり草を刈ると、草むらに潜んで生きている動物の住み家を奪ってしまうことになります。この前、草をかき分けて走っていると、キジバトが飛び立ちました。「すまんなぁ」と思って別のところを走ると、今度はキジバトの子どもが数羽、飛び立ちました。草も、ある程度残さないといけないですね。

 できたら、ちょっとした段差などがあれば、更に遊べるのですが、ここにはありません。山の林道脇に広場があるのですが、そこには小山があって、上り下りが練習になります。ですが、路肩崩落があり、通行止めになっています。早く復旧して、そこでも練習ができたらと思います。

 もう、そろそろ前回、雪で阻まれて通れなかった林道に行ってみようかと思います。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 試運転 | トップ | 練習車 »
最近の画像もっと見る

トリッカー」カテゴリの最新記事