真夜中のコーヒー2

介護生活は終わったが、これからも
真夜中、コーヒー片手に勝手気ままに
言いたい放題、憂さ晴らしと洒落こもう

ご免あそばせ<皇室と王室

2017-05-15 00:47:55 | 雑記





第二次大戦中の1945年、エリザベス女王はまだ王女だった19歳のときにイギリス陸軍が組織した女性部隊「補助地方義勇軍」のトレーニングセンターで車両の運転を学んだという。しかし、これは「王室の特権」の一つであり、国家元首のみに許された任意の権利だった。

王室についてに百科事典「The Royal Encyclopaedia」によると、女王は道路に関する規則と法律から除外されているため、運転免許試験を免除されているという。このことを慮ってか、女王が運転するのは、もっぱら個人所有の土地近辺のみだそう。

                            (Facebookより)
------------------------------------------------

あったかい笑みがこみ上げてきます

     91歳のご高齢であり英国女王であっても

        人生を生きているという感じが

         画像からも伝わってくるようです






      同じご高齢ではあっても

        日本の天皇皇后両陛下

       ご公務やプライベートな映像がながれても

       何も伝わってくるものがありません


      
      この高齢でここまで公務を増やす必要は

        ないのではないかと、

        只々、痛ましさを感じてしまいます




    <これ以上書くと、皇室談議になりそうなので

         止めておきますが>




      この差がなくなる日って

            日本には来るのでしょうか
            




       勝手なオバはんの勝手な思い込み   ご容赦を
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高齢者講習 | トップ | ハリケーンの誕生日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。