市川昴高校吹奏楽部 IchikawaSubaru High School Band

顧問が感じた事を書きます。
An advisor writes that I thought about ISHSB

第22回千葉県マーチングコンテスト2

2009-08-26 19:33:48 | インポート

 演奏終了後、写真を撮って着替え、トラックの積み込みが終了後、他団体の演奏を聞きました。

 習志野市立第七中学校を何とか聞こうとしましたが、間に合いませんでした。この中学校を卒業した生徒がいるので、聞こうと思っていましたが・・・・。残念でした。

 一口感想(管理人の第一印象です)

 

 松戸市立和名ケ谷中学校吹奏楽部 音と動きが心地よかった演奏・演技。鎌ケ谷市立第二中学校吹奏楽部 動きが快活。野田市立第一中学校吹奏楽部 演技タイトルと演奏・演技がリンクした見事な表現。袖ケ浦市立平川中学校吹奏楽部 印象深い演奏演技。八千代松陰中学校吹奏楽部 フォワードの隊列は、見物。船橋市立法田中学校吹奏楽部 曲の雰囲気が充分に客席まで伝わってきた秀逸な演奏演技。習志野市立第二中学校 スケールの大きい演奏。来年も楽しみ。千葉市立貝塚中学校吹奏楽部 キレのある動き。スピーディな動き。

 パレード部門の演奏・演技は、とても楽しく見させていただきました。お疲れ様でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第22回千葉県マーチングコンテスト

2009-08-26 08:10:43 | マーチング

 金賞をいただき、県代表になりました。

 演奏・演技が終わり、28番の和名ヶ谷中学校から招待演奏の柏市立高等学校まで、一気に聞きました。コンテストですので、厳しめにきいてしまうますが、各学校の演奏演技が進行するにつれて、その演奏・演技の素晴らしさに感動している自分に気がつきました。

 部活に行きます。また、感想を書きたいと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

8月12日は国歌の日らしい。思う事・・・

2009-08-13 23:26:26 | インポート

 価値観の多様化というか、国歌に関してあります。だいたいの国歌はマーチか賛美歌のスタイルなんです。当然歌詞がついていますが、スペインの国歌である「国王行進曲」には歌詞がありません。、

 また、有名な作曲家によって作られている国家もいくつかあります。
ドイツの国歌は、ヨセフ・ハイドン。オーストリアはヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。
バチカン国歌はシャルル・グノーによる。

 シャルル・グノーは、 バッハの『平均律クラヴィーア曲集』第1巻第1曲の前奏曲に旋律をかぶせた『アヴェ・マリア』は有名で、『グノーのアヴェ・マリア』と呼ばれている。バッハが生まれて150年後の作曲家がバッハの作品から新しいメロディを作る。その人間の創造力は本当に素晴らしいといつも聞いていて思う。

 国歌というのは、政治体制の変化などによって国歌を改訂する場合もある。

 中国の国歌のように一度変更した歌詞を元に戻したり、ロシア連邦国歌のように他のメロディーに変更した後、再びソビエト連邦の国歌に新しい歌詞を付け直したりする例もある。

 先程、スペインの国歌は歌詞がないと書きましたが、イギリスの国歌とリヒテンシュタインの国歌や、フィンランドの国歌とエストニアの国歌のように、メロディーが同じですが、歌詞が違うというものもあります。

 それでは、歌詞とメロディが同じものがあるのかというと、これがあるのですね。

 
 ギリシャとキプロスの国歌「自由への賛歌」や、トルコと北キプロス・トルコ共和国の国歌「独立行進曲」です。

 最後に、インドの国歌「ジャナ・ガナ・マナ」と、バングラデシュの国歌「我が黄金のベンガルよ」はノーベル賞受賞者ラビンドラナート・タゴールの作詞作曲とある。

 タゴールという人は、世界平和を希求するインドの詩聖タゴール(1861-1941)は、戯曲作家、小説家、画家、教育者、思想家としても大きな功績を残しています。

 1913(大正2)年、詩集『ギタンジャリ』により、アジアで初めてノーベル文学賞を受賞し、当時イギリスの圧政下にあったインドの文化の豊かさや奥深さを世界に知らしめました。

 タゴールの初来日は1916(大正5)年で、彼が56歳の時でした。第一次世界大戦の悲劇を訴えるため「世界巡礼」に出かけたタゴールは、日本をその最初の目的地として選びました。5月19日に神戸に着いたタゴールは、大阪、京都、奈良、東京などを回り、9月2日まで滞在しました。その間、東京帝国大学・慶應義塾・早稲田大学・日本女子大学校で講演を行ないました。

 タゴールは大正初期より、日本の文人たちの間でも広く知られており、日本女子大学の創立者 成瀬仁蔵も以前から彼の思想に強い関心を持っていました。
 成瀬は初来日したタゴールに会い、日本女子大学校での講演を依頼します。
 宮沢賢治の最愛の妹である宮沢トシも、講堂でタゴールの講演を聞いた学生の一人でした。
 近年、タゴールと賢治の関わりが注目されています。妹トシとの頻繁な手紙のやりとりから知ったタゴールの思想は、宗派の違いを超えて宇宙の真理にふれようとする賢治の思想を、より確実なものにしたのではないかと考えられています。(日本女子大学資料より)

 宮沢賢治の宗派を超えようとタゴールの影響の指摘は、確かにそうだと思いますが、妹トシとの煩雑な手紙はほとんど公開されていないと思いましたが・・・。

 インドとバングラディッシュの国歌をタゴールが作詞作曲していたのは、驚きでした。

 

 

  

 

 

 
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクールが終わりました!

2009-08-13 22:10:56 | コンクール

  

今年の吹奏楽コンクールが終わりました。

A部門金賞で、本選まで行きました。しかし、東関東大会へは、いけませんでした。

ジュニア部門の皆さんご協力、ありがとうございました。君達の力があったからこそ、演奏に

集中できました。

 次は、19日に開催される『学校説明会』です。熱い演奏を暑い体育館で演奏します。
お楽しみください。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県吹奏楽コンクール 本選進出決定!!

2009-08-07 19:28:03 | コンクール

8/9(日)に開催される 千葉県吹奏楽コンクール本選大会への出場が決定いたしました。

◆千葉県文化会館大ホールにて:市川西高校出演時間 ⑤番 14:40~14:55

日頃お世話になっている講師の先生方、練習場所の確保にご配慮下さっている学校のみなさま、この日を迎えられることをわが事のように喜び、連日熱い叱咤激励の言葉を下さる卒業生のみなさまや保護者のみなさま、同じ舞台には立てない仲間たち、合同練習やジョイントコンサートで共に音楽の難しさや喜びを分かち合っている他校顧問の先生方…、

この舞台に立てることを、また、繰り返し練習してきた楽曲に対しても、決して驕らず、上記のような多くの人々の思いを乗せた演奏であれと願うばかりです。

会場では演奏が始まると客席への出入りができません。早めにご来場いただければ幸いです。どうか応援をよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加