障害者就労支援 岡崎市 つながりの会

岡崎市の障害者施設、就労移行支援、就労継続支援A型、B型で

理不尽な扱い受けた場合の相談を行っています

障害者就労支援 施設の実態

2017-04-20 17:52:49 | 自己紹介

はじめまして、

岡崎市市民活動団体

つながりの会代表の加藤です。

障害のお持ちの仲間たちとの交流会などの

活動をしています。

他には

岡崎市の障害者施設、就労移行支援、就労継続支援A型、B型で

理不尽な扱い受けた場合の相談を行っています。

自分自身も岡崎市で2か所で嫌な体験をしました。

1つが就労移行支援の不正請求です。

内容は、病院の帰りに就労移行支援の

事務所に挨拶しに行きました。

時間は入口の所で5分程度だったと思います。

それで面談として市役所に葯9000円

電話サポート、1回の電話かけて 

自分は留守でした。

それで、4000円 

その月の請求が12338円です。

当然、事業所に抗議して

市役所の福祉課に行きました。

事業所は請求できると思ってましたと言い

結局はこの事業所は自分が今まで通った全額返還を

市役所に返還することになりました。

今でもこの事業所はあります。

市役所に不正の記録が残っています。

他にも仲間から

障害者施設、就労移行支援、就労継続支援A型、B型等の

理不尽な扱いの相談も受けたことも

結構あります。

障害者施設、就労移行支援、就労継続支援A型、B型等は

当たり前ですが、営利を目的にしています。

障害者に対する。扱いがひどい施設もあります。

今、施設等で理不尽な扱いを受けている方が

いたら 

一人で悩んでいないで、

つながりの会に相談して下さい。(^^)

自分も同じ仲間ですから

加藤

メール:t2323up@gmail.com

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。