流浪人の花鳥風月

Nature 写真とつぶやきで綴ります。



木曽川堤の春模様

2017-03-29 06:14:44 | 山野草・樹木

サクラの開花は今日も無し。例年より1週間遅れてます。

晴天でしたが北風が冷たい日、風下の堤防で春を探しました。

 

定番「オオイヌノフグリ」が満開です。

 

「仏の座」も其処彼処に!

 

見慣れた「カタバミ」ですが、地域での呼称は多いです。

方言ということですが180種以上の呼び名が方言辞典には登録されているとか(wikより)

「かがみぐさ」、「すいば」、「しょっぱぐさ」、「すずめぐさ」、「ねこあし」、「もんかたばみ」

そういえば拙宅の家紋は(剣)片喰です。

 

先日記載した土筆、痩せて背の低い土筆の小群落がありました。

草の新芽もボチボチ伸び始めてます。

暖かな日が続くと草も伸びて、茶色の堤防が緑で覆われるのも間もなくです。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

変な写真で

2017-03-28 05:45:56 | つぶやき

名古屋市内で町撮り!

市内公園で・・・・・

高所恐怖症の方股間が涼しくなりませんか?

名古屋市内栄町にて

カメラ持参で繁華街に・・・・。

久しぶりの街歩き、人込みはやはり疲れますね。

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

「カンムリカイツブリ」

2017-03-27 05:40:07 | 野鳥

すっかり変身した「カンムリカイツブリ」♂です。

「カンムリ」を針山のように、そして襟をいつになく広げてます。雌に対するアピールか?

普段はこんな夏姿なんですがね~。

求愛行動を見てると冬羽の変わらぬ姿は雌のようです。

木曽川フィールドからは、営巣場所に移動姿が少なくなりました。

秋にはまた戻ってきてほしいのですが年々数が少なくなっているのが気がかりです。

 

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

「ウグイス」

2017-03-25 06:18:59 | 野鳥

やっとウグイスも「ホ~ホケキョ」と上手くなりました。

タイミングが合うとのどを膨らます雄が撮れるのですが・・

今日は雄の声に誘われて竹藪から出てきたウグイス(♀)です。

雄は木立の上で「ホ~ホケキョ」と盛んに鳴きますが姿が・・・・・・。

とそのまま竹藪に飛び込みました。そのあとを追ってこの雌もそそくさと竹藪に!

この竹藪の中に愛の巣があるようです。

 

* * * * * * * * 

道徳教育を充実する方針がだされてその教科書検定

日本人としての誇りと道徳観を身に付けさせようというこのようだ!

その教育の必要性は認めるが,

その教科書検定で「パン屋」さんは不適切で「和菓子屋」さんでOKなんだとか.

文科省は瑞穂の国を作ろうというのだろうか?国粋主義者を教育しようとでもするのだろうか?

今渦中の小学校とも絡んでちょっと右旋回しすぎでは!

安倍首相ご夫妻続投では右翼の台頭を許すような気がするのだが・・・・。

教科書の検定、もう少しましな検定が出来ないのかな?

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

土筆が・・・・

2017-03-24 05:47:20 | つぶやき

最近、早春の風物だった土筆がめっきり少なくなった気がします。

以前なら堤防の草地に屈みこめばすぐに山のように採れた土筆

最近は土筆採りのおばさんや子供も見かけません。

やっと探し出しました。

 

その土筆も細くてひん曲がったお粗末なものです。

まさか絶滅の危惧ということは無いと思うのですが・・・

皆さんの周囲は如何ですか?

 

やっとシデコブシの淡いピンクの花が咲き出しました。

春本番はすぐそこですが足踏みです。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

藤前干潟にて

2017-03-23 05:43:46 | 野鳥

冬の水鳥はめっきり少なくなった干潟、

でも小集団の鴨が・・・・。

「オナガガモ」

芝生の上ではヒドリガモの一群が採餌中

カメラを向けると驚いて海に・・・・。

潮の引いた岸辺の岩の上で「コアオアシシギ」が・・・

間もなくシギ達の春の渡りが始まるが、この日は一羽だけです。越冬したのだろうか?

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

動き出した虫

2017-03-22 05:43:23 | Nature

昨日は終日の雨、久しぶりの本降りでした。

30mmを超える雨は3ケ月ぶりだとか?出っぱなしの乾燥注意報も一息です。

やっと虫が動き出しました。

 

「モンシロチョウ」

陽だまりで体を温めてます。まだ動きは鈍いです。

 

「ミツバチ」

菜種の花で蜜集めを始めました。

 

「フタホシヒラタアブ」

それにしても春の歩みは遅い低温傾向という予報に変わりました。

それでも水温む季節、穏やかな陽射しがあるとうららかな気分にはなりますね~。

東京の靖国神社は開花宣言出ましたね。当地の桜の開花は3/23予想だったのですが4月にずれ込みました。

1週間ほど遅れるようです。入学式頃が丁度見頃かな?

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

「ユリカモメ」と「ズグロカモメ」

2017-03-21 05:30:59 | 野鳥

カモメの飛ぶ姿、澄んだ青空が似合います。カラスと一味違いますね!

飛んでいるのは「ユリカモメ」です。

潮の引いたところで餌を探してます。

判別のつきにくい「カモメ」類ですがこちらは「ズグロカモメ」

まだ頭は黒くなってませんがこれも「ズグロカモメ」です。

蟹を見つけました。ちょっと大きいか手古摺ってます。

どちらの「カモメ」もこの時期頭が黒く変わってきます。(夏姿)

間もなく繁殖場所に移動すると姿を見なくなります。

ラムサール条約の保護干潟「藤前干潟」に出掛けてきました。

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

「ツバメ」到着

2017-03-18 20:06:49 | 野鳥

早くも「ツバメ」がやって来ました。(3/18)

自慢の燕尾服傷んでます。長旅の疲れでしょう。

とはいうものの餌になる虫は未だ飛んでないようなんですが・・・・・。

今年の夏は早いかもしれませんね。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

志賀高原も早春の気配

2017-03-18 06:25:19 | 風景

久しぶりで志賀高原入り口まで足を延ばしました。

丸池は氷が緩んで水面が広がってきましたね。

近くの蓮池は雪の下です。岸辺の白樺は随分大きくなってました。

半世紀ぶりの志賀高原、大きなホテルも並びすっかり様子は変わってますね。

 

麓の畑かな?まだまだ雪の下です。

途中の地獄谷では水蒸気の噴気孔にこんなツララも!

日当たりのいいところのツララ透き通った氷になってます。

湯猿の後、一寸足を延ばして散策してきました。

陽射しが隠れるとまだまだ冬の様相、早々に下山してきました。

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加