花言葉は思いやり

チューリップのセンティアのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後の展示

2008-05-07 21:15:56 | 富山空港展示
今シーズン最後の展示となりました。

12月からチューリップを飾らせてもらい、あっという間の5ケ月でした。


富山の県花であるチューリップ栽培に携わることで、このような場所に花を飾らせてもらえて、私自身、とても楽しくお仕事させてもらいました。
ありがとうございました。

            





この記事をはてなブックマークに追加

チューリップワークショップ

2008-04-15 21:52:28 | フラワーアレンジ
去る14日に、日英フラワーアレンジメント協会の皆さんが、伊藤農園のチューリップを使ってレッスンをする、というイベントがありました。

まずは、全員で畑に入ってチューリップをカット。




その後、砺波ロイヤルホテルの移動。
そこで、協会のチェアパーソンである、かわべやすこ先生のデモを見ました。

           

デモの内容は「ブーケ」
このブーケに入っているバラは、かわべ先生の教室と同じ「フラワーボックス」という名前で、九州でバラ園を営む生産者の方が教室にピッタリのバラを選んで、この名前をつけてくれたそうです。

その後は、全員でチューリップの花束を作りました。

           

先生の手にかかると、チューリップの持ち味が十分に引き出されて、とても素敵な花束に仕上がりました。

ありがとうございました。





この記事をはてなブックマークに追加

華やかに

2008-04-10 20:40:54 | 富山空港展示
そういわれて、思い浮かぶチューリップがこの「フレミングパーロット」です。
長い茎と赤と黄色の配色、そして、大きく開く花!

バサッと花瓶にいけるだけでも、とても場が華やぎます。









この記事をはてなブックマークに追加

おしらせ

2008-04-05 11:06:25 | つれづれ
チューリップのハウスでの栽培が終わりました。
それに伴いギフトの発送も、終了させていただきます。

たくさんのご注文、まことにありがとうございました。

これからは、畑に植えたチューリップがさいてきます。
もう、畑では、早いものが花を咲かせています。

20日からは、チューリップフェアーも始まり、ここ砺波市はチューリップ一色となります。




この記事をはてなブックマークに追加

モナムール

2008-03-03 23:42:58 | 栽培品種

黄色
八重咲き
フリンジ咲き


変わり咲きであることはもちろんですが、濃い黄色がとても綺麗です。

この記事をはてなブックマークに追加