Daily A750(Anago)Rider!!

TOMOYAのVTZ250で旅/泳ぎ/勉強の毎日
http://www.geocities.jp/toyatosh/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バイクの燃費[41] タイヤ&チェーン交換 VTZ250

2011-06-17 | バイク メンテ


さて、20万キロお疲れ様~VTZ250

柳さんの教え通り、きちんとメンテしてましたけど~

・雨後の掃除と注油、いつもの注油
・ドライブスプロケットを1万キロ毎に交換する
・チェーンの張り具合を覚えておくことー
・軽量やデザイン嗜好ではなく、純正の鉄のスプロケを選択すること
・センターをキチンととること

でもね、6万キロは限界。
チェーンもたるんできますね(笑)

VTZ250は旧車に入るけど、本当に大衆車という感じ
大事は大事だけど、飾って眺めるようなバイクじゃない(笑

速くもキビキビも走れるし、なんたって頑丈、
自分の手足みたいに愛着を感じてます。
油の良く染み込んだ、このバイクでトコトコいこうっと


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの燃費[40] 20万キロ走ってくれたよ VTZ250

2011-05-17 | バイク メンテ

 

ぜんぜん、日記も書いてませんでしたが~

うちのVTZ250のメーターが2周目を刻みました。

直後、横浜の新居の坂から転げ落ちたり、災難続きでしたが、

まだまだ、これからもよろしくお願いしますということで(笑)

写真は、お友達の誕生日祝いの写真撮影で、千葉まで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの燃費[39] キャンプ登山タンデムツーリング仕様のVTZ250

2010-08-24 | バイク メンテ


バイクの燃費[39] キャンプ登山タンデム長距離ツーリング仕様のVTZ250
A750(Anago)Rider!!』-『ツアラーモディファイ
A750(Anago)Rider!!』-『Touringれぽーと』にて詳しく書く予定

いつもの、BBリヤボックスを外し、横長のRVボックスを対ダウンベルトで固定し
その上にネットで、防水のタフザック2つに小荷物を入れて、くくりつけてます。

横長のRVボックスというのも、登山用の背もたれが硬くて長いザックが入らないからです!
登山靴やテントなども、防水ザックに入れてます。

○風防を追加
今回は、ビキニカウルに風防を加えました。
本当にすごいくらい、風圧を防げます。
コンタクトをしてる目でヘルメットのシールドを開けてもいいくらい。

○バックミラー
今回は、特別仕様で、過積載で見えない後ろの視覚への挑戦ということで
バックミラーを2つ追加しました。
純正のバックミラーからバーを延長しただけなので、高速道路巡航では
上二つのバックミラーは、振動しまくりで、見えません(笑い
普段使いでは、上半分は外してます♪

○ETC
初めて、バイクにETCを搭載しました。
いつもは、後ろの嫁さんが小銭などを払ってくれてたんですが、
スムーズにゲートを通過、割引料金も享受して、にっこりです(笑い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの燃費[38] エンジン換装後のVTZ250~燃費向上したいね

2010-08-11 | バイク メンテ


バイクの燃費[38] エンジン換装後のVTZ250

新しいエンジンに換装したものの、19万キロ走ったVTZ250には
トラブルが続きました。
ガソリン漏れや、アクセルワークもギクシャクして、燃費が17km/lまで落ちましたが、
以下の整備などで、ようやく28km/lくらいまで燃費向上しました。

何のことはない、VTZ250の不調は、自分の整備ミスが原因だった訳ですが
以下、日にちごとのVTZ250との日々


6/6
シートが破れていたので、張り替えました。と言ってもタンクのすぐ後ろあたりが
破けていたのであまっていた後ろを少し前にずらして、タッカーで張りなおしただけ(笑い
貧乏人の工夫ですが、綺麗になりました。

6/7
スプロケットの交換。久しぶりのドライブスプロケット15丁。
やっぱり、これが自分にはシックリくるっ。5万キロ、チェーン交換なしだけど、
1万キロごととのドライブスプロケット交換と、注油メンテを欠かさないので
まだまだ大丈夫そうっ♪

7/2
アフターファイヤ連発 プラグを前後交換などするが、
アフアーファイヤ収まらず。。。『ぱんぱーん。ぱーん。』通行人が音を聞いて
ビクついていました。同乗者もね(汗
7/3
やはり、アフターファイヤー が続くので、前のプラグにかえてみる。
アフターファイヤーなくなる。
しかし、アクセル固定で、回転数が下がるなど、何か火が飛んでいない様子。。。
カブッてるみたい。。。
7/4 
もしかしたら、レギュレーターの過充電かな。。。? 
バッテリーの液も大丈夫。電圧計で調べても大丈夫 でした。
7/5 
プラグを見てみる。
リアバンクが真っ黒け。。。やはり、キャブなのか。。。バイク屋さんに相談しよう。

7/6
ヤナギオートにて、自分の手で5時間かけてキャブ掃除。。。
キャブ清掃は、バイク屋に頼むと高いし、もう3万キロ清掃していなかったのですが、
内部は意外と綺麗でした。ただ、負圧チューブをフューエルコックの適正位置ではなく、オーバーフローガソリンを逃がすドレンにつけていたので、吸出しに問題があったようです。ガスが吸いだせずに、プラグがくすぶり、ガス欠のような症状で走っていたみたい。おかげで、コック内のダイヤフラムの損傷、およびヨレや縮みを起こしたようです(汗
・・・自分の整備ミスでした。。。
いつからだろう?エンジン載せ替えてからずっと。。。アウチ。。。


7/12 
ヤナギオートにて、漏れを確認するために、タンクを外し、負圧を発生させてガソリンの流れを見てみることにしました。ついでに負圧チューブも程度のよいものに替えてもらいました。。。この状態では、漏れはないですが、やはり走行後にガソリンがもれています。


7/16
ヤナギオートに遊びに行くついでに、アイドリング調整などパイロットなどもう一度分解していると、驚愕の事実。。。スプリングを組み込みしていなかった。。。
どうりでアイドリング調整できないと思ったし、スプリングがないから
空気を吸い込みすぎてたみたい。。。スプリングをつけて初期状態に戻す。。。
ようやく調整がききました。

そして、柳さんと事故車の引き取り。。。
初めてこんなカチャカチャになったバイクをマジかでみた。こわーい。
乗っていた人は、ただじゃすまなかっただろうな。。。(汗


7/21 
ということで、不調とガソリンの漏れの原因と思われる
コックのダイヤフラムを交換してみた。これでやっぱり今までの症状は
直りました。
ついでにハンドルカバーの側面にアルミを入れて、形崩れを補正し
ハンドルポストを黒く塗り直しました。

8/11最近のVTZ250
★ETCゲットしました。セルボモードと兼用です。
★ヘルメットを新調しましたっ。OGKのチンガードついてるやつです。
★リアボックスをBB40に換えました。少し容量が増えましたね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの燃費[37] エンジン載せ替え!調整!VTZ250

2010-05-29 | バイク メンテ

バイクの燃費[38] エンジン載せ替え! VTZ250
5月29日。。。明日は結婚式.大事な日の前日ですが。。。
愛車のVTZ250のエンジン載せ替えです(笑い
本日集まってくれた殊勝な方は、たりちんさん、ぱっぴーさん、昌さん、
ねこさん、Ackeyさんとうちの嫁さん(登山帰り)
毎度、毎度、お世話になっております。

自分の19万キロ走ったVTエンジンの解体ショーということで、
VTZ250(黒鮪号)は、 今月の17日に走行中にクランクが割れてしまったということで、
善意で頂いた、新しいエンジンに載せかえを、5月29日に決行しました。
そして、今後のホンダVT乗りのために、内部の動画と画像の撮影を後日します。
・・・5月29日の作業。
外装品を外し、キャブ周りのアクセルワイヤーやチョークワイヤーなどを外して
重力に任せて旧エンジンを外した後に、新しいエンジンをジャッキアップにて
装着しました。ヤナギオートの、リフトなど借りればよかったのですが、
今回はプロの手は借りずに、人海戦術でした。
いや、本当に手を真っ黒にしてくれて、夕焼け空になるまで付き合ってくれて
ありがとうございます。

エンジンはかかり異音もありませんでしたが、クラッチが固着していたため、
乗り出し出来ませんでTimeUP! 

・・・5月31日の作業
結婚式の後日。乗り出しが出来なかった問題点を修正。

①クラッチが切れない問題解決!
本日、クラッチの張り付きかと心配されたので色々と調整したら、どうも
張り付きではなくて、ワイヤーの調整不足なだけでしたっ!
どうも、前々日は、黄昏近く、焦るあまりの失態かと思われます。。。

②割れたチョークケーブル
メスの方に、プラスチックのチョークケーブルをねじ込んだまま
割れてしまっていましたが、チョークケーブルをメス側から、
マイナスドライバーで回し取り、オス側のプラスチックねじの部分を
新しいものに交換しました。
チョークケーブルって、硬質プラスチックなんですけど、
斜めにねじ込んだり、ナメてしまうと大変です(汗

③アイドリングとエンジンの吹けの問題解決!
エンジンの調子ですが、どうも片肺気味ということで、
プラグコードとキャップ部分のつながる部分を切って新しくして。。。
アイドリング時で、前後のキャブレターの開きに差があるので、
負圧を計測し、同調させ、パイロットで調整しました。
アイドリングも静かに、ばらつきもなく加速も滑らかになりましたっ!
ここまで、やるとやっぱり完璧です♪ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの燃費[36]新しいエンジン VTZ250

2010-05-22 | バイク メンテ

バイクの燃費[36]新しいエンジン VTZ250

VTZ250黒鮪号が動かなくなって、ヤナギオートに収容されてから1週間。。。
乗りたい、乗りたいと体がウズウズ・・・

バイク便のH沢さんから以前、頂いたスパーダのエンジンを
一か八かでつけようか、それとも、今の19万キロのエンジンを完全OHしようか。。。
スパーダエンジンが使えればいいけど、もともとの状態があまりよくなく不安。。。
エンジン完全OHをヤナギオートに頼めば、莫大な費用が。。。
と悩んでいたら。。。

ホームページを見ていてくれた人が、助け舟。。。
前走っていたVTZ250のエンジンあげますよって!
なんとまー。しかも、お礼はいらないですよって。。。
自分のHPを見てくれて参考にしていてくれていたということで、
熱いVT乗り。。。本当に助かります。。。
しかも、ブレーキローターなんてのも頂いちゃって。。。
きっと、40万キロ目指して走れってことだなぁって

ということで、今週土曜日にエンジン載せかえしちゃいます♪
ついでに、19万キロ走ったVTエンジンの内部がどうなっているのかを
詳細に動画・静止画で撮影してもらいます。
もし、状態が良くて、出来ることなら自力で完全OHもしてみたいな。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの燃費[35]ついに止まったエンジン VTZ250

2010-05-18 | バイク メンテ

バイクの燃費[35]ついに止まったエンジン VTZ250
調子が悪く、異音が出ていたエンジン。。。ついに止まりました。
靖国神社によって、新宿御苑のトンネルの出口付近で、失速。。。

19万キロ走っていて、エンジン内部は何もメンテナンスしていなかったので、
寿命は寿命なのかもしれませんが。。。やはり悲しい瞬間でした。
たくさん、色んなところ走ったなぁー。この黒鮪号で。

うちの嫁はんも乗っていたわけだけど、トンネル出口 の結構な坂を
一緒に押してくれて何とかトンネルは脱出。。。。
「バイク乗りの嫁は大変だわ。。。」と名言を残し


そんなこんなで、日野の土方さんに電話して、ハイエースで
運搬・ご足労を願った次第で。。。
地元の祭りで酔っ払って、すっかり出来上がった
戸坂さんも、お手伝いで召集(笑い

しかし、嫁さんに電車で帰ってもらってからが、また大変で。。。
助け舟のハイエースが何故かエンジン切らずに電化製品を使っていて
バッテリー上がり。。。何かの呪い?と。。。
一同、近くの「雷電神社」にお賽銭で、神頼み。。。
ブースターを求めて、ドンキホーテに行ったけどなくて、トボトボと帰ってきたら
ハイエースにエンジンかかったみたい。。。

何だか、夜中の3時までかかりましたが、助けてくれたお友達の
おかげで、ヤナギオートに搬入することができました。。。

感謝!!かならず復活させます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイテム【20】新しいツーリングテント キャプテンスタッグの2人用

2010-04-07 | バイク メンテ

アイテム【20】新しいツーリングテント キャプテンスタッグの2人用
10日のゼルビスの伊豆の春オフでキャンプするということで、
以前のキャプテンスタッグ4人用のテントと
黄色の2人用の山岳テントに加えて、
キャプテンスタッグ、リベロのツーリングテントを買いました。
ヤフオク5,000円もしないので、何だかお得感があります。
キャプテンスタッグは、安いので愛用(笑い


この黄色いアルペンの山岳テントは、超軽量で、大きいわっかが入り口、
小さいわっかが後ろで、前後を引っ張るテンションで組むという簡単なもの。
国鉄時代の親父のお下がり。
本当に軽いし邪魔にならないので、バイクに常備しておけます。
一人でツーリングで、もう限界まで走って疲れきってもこれがあれば大丈夫!


これは、4人用のテントで、重くてスペースとります。たぶん、見たら
こんなの積んでよくツーリングするな~って言われると思います
沖縄や北海道ツーリングでは役に立ちましたけど。
今は、愛車セルボモードに常設しております

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

VT250FG(ぶぶちゃん)レストア&レーサー化【21】RG250γのリアショック流用

2010-03-20 | バイク メンテ


今日は夜勤明けっ♪16時間睡眠なしっ!
嫁はんにお願いしてシュラフとエアマットを電車で運んできてもらい、
合流して、ヤナギオートまで。。。30分仮眠!して、13時作業開始。

※写真は。。。自分が試走しましたっ。
嫁さんカメラマン、ぶぶちゃんにまたがってアクセル回して喜んでます♪

何といっても、みんなに乗ってもらうぶぶちゃんの整備という責任!
この間の走行会で露呈したぶぶちゃんの課題のひとつ。。。
リアショックのオイルが抜けて、ダンパーがぽよんぽよんで
カーブするときに、リアが路面についてこなくて、気持ちよく安全に、
速く走れないっ。。。なんとかせねばっ!!


たりちんさんと、VTR250オーナーズクラブの昌さんと作業、作業。


移植しようと思ったリアショックを外したリアショックと比べてみると
あきらかに長さも違うし、調整の穴の形状も違う。。。
「あっスズキって書いてある。。。あんれまー」
これは、たりちんさんが、以前VT250FE用に購入したRG250γの
リアショックだったのです(ちゃんちゃん)うかつ過ぎる。。。

でも、あきらめないっ

男3人手を真っ黒にして、また、リンクのひとつを上下間違えて、
作業がいったりきたり、VT3型のカラーのひっかかり、
ショックの上部分を少し削ったりと色々苦労しましたが、
何とかこのRG250γのリアショックをぶぶちゃんに移植成功!

何だかすがすがしい!ぶぶちゃんたら、お尻が上がってセクシーだし、
走ってみた感じ、カーブでもリアがちゃんとくっついてくる!
次の走行会が楽しみです♪

黒鮪(VTZ250)と12年戦士のVTR250、珍しいCBR1000F

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

VT250FG(ぶぶちゃん)レストア&レーサー化【20】リアショック見つけたっ

2010-03-13 | バイク メンテ



今日は、仕事帰りにたりちんさんとヤナギオートで合流!
ぶぶちゃん(VT250FG)の課題のリアショックをどうするのかを
相談。。。VFR400か、CBR250RR、NSR250の流用。。。
もしくは、純正のショックのOHを扱ってくれるショップに預けるか。。。

でも、このヤナギオートでは、VT系の部品が至るところにあるので、
とりあえず、部品の山を漁ってみることに。。。
すると、なんだか、純正のリアショックに似たものを見つけ、やったー!!


(実は、後日スズキ製品でRG250γのものって分かるんですけど。。。
形状も似てるけど、純正とは違うので、早とちり。。。
ま、ついたからいいかーっ)

という訳で、喜び勇んで、たりちんさんと、僕の家まで嫁はんを迎えに
行ってバーミアンで食事。。。


たりちんさんが飼っていた、もぐらや鶏とかの話、めちゃ笑えた。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加