京都&神楽坂 美味彩花
京都&神楽坂の写真を中心に風景やお店の話題などを綴っています。
 




琵琶湖沿いに建つ「大津プリンスホテル」は建築家丹下健三が設計した180度の半円形のホテルで
滋賀県では最も高いビルでランドマークにもなっています。
全室レイクビュールームで湖の雄大な景色と比叡山や比良山など山並みのパノラマも楽しめる
 

湖側に突きだす様に建つ半円形建物の客室は緩やかな扇型で
広さは36㎡以上ありゆったり過ごせます(スカイスイートは59㎡)

夏はプールも人気京都からJRで10分とアクセスも良く海外からのお客さんも多い

7つのレストランダイニングやラウンジがあり36~38階の4つがレイクビュー
最上階38階のラウンジからの眺めがおすすめ

カクテルなどのドリンク類の他に軽食があり利用しやすい
 

日が暮れる頃には琵琶湖大橋や大津の街が美しく、湖東、湖西、湖北と全てが見渡せます。
びわ湖バレイまで行く予定でしたがこの眺めで満足!暑いしホテルでゆっくり過ごすことに・・・

京都駅新幹線八条口にグランドプリンス京都と共同のウエルカムカウンターがありチェックインや荷物を預けることもできて便利!
車では京都市内から30分弱で来ます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 京都・第42... 滋賀県・大津... »