人事労務管理雑感 カウンセリング ときどき政治経済まれに経営

ゆめと(ttm21)です。所感、エピソード等を気ままに綴ってみたいと思います

自分の内なる心との対話(江村信一)

2017年04月21日 | カウンセリング

 私が幹事を務める「G4カウンセリング研究会」の今回の例会は 会員のTさんが講師兼

ファシリテータとなり「パステルシャインアートセラピー」のエクササイズを行いました。

 パステルシャインアートは創始者、江村信一さんが1995年、東京赤坂のギャラリーで

絵本作家の葉祥明さん等と開催した「天使展」で、世界で初めて発表したアートです。

 独自なメソッドである15㎝の白い正方形フレームにセロハンテープでマスキングして

12㎝の枠を作る。そして、パステルを粉にして指で伸ばしグラデーションでほんわりとした

やさしい丸い光の輪を描きます。あとは好きな色を重ねて 子供のような感性で気ままに

お絵かきを楽しむ。

 参加者全員が2時間でそれぞれ2枚の作品を描きあげました。童心に帰って指先でパステルの

粉をこねまわすだけでえも言われぬ 日常から解放されたぞくぞくするような感動を体験しました。

用紙も葉書サイズで気軽にチャレンジできる大きさです。作品はそれぞれの素敵なお土産となりました。



江村さんはパステルシャインアートについて
・自分の内なる心と対話できる
・描くことでココロもカラダも癒されるセルフヒーリングアート
・描いて癒され、見て癒される不思議なアート
と表現されてます。

 皆さんも挑戦されたらいかがでしょうか?
興味をもたれた方は「パステルシャインアート」で江村さんのブログを検索して下さい。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人の性質に<根本的な何か>... | トップ |  ストレス解消法(山本晴義) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。