人事労務管理雑感 カウンセリング ときどき政治経済まれに経営

ゆめと(ttm21)です。所感、エピソード等を気ままに綴ってみたいと思います

天才中学生の原点<モンテッソーリ教育>

2017年07月27日 | 教育

  前人未到の将棋プロ公式戦29連勝という快挙を達成した藤井聡太4段(15)。彼の並外れた

集中力・感性論理的思考性が3歳で入園した幼稚園が取り入れていた「モンテッソーリ教育」にあるのでは

ないかという報道でにわかにこの幼児教育法が注目を浴び、関連商品に注文が殺到しているそうです。

 

 モンテッソーリ教育の目的は「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学びつづける

姿勢を持った人間に育てる」ということです。(日本モンテッソーリ教育総合研究所)

 

 モンテッソーリ教育はマリア・モンテッソーリによって確立された教育法で、子供の自主性に任せることで自立心を

育て、五感でもってさまざまな体験をさせることで考える力を育てます。5つの領域からなる様々な教具の中から

子どもたちは自分で選び、指先を動かしながら脳を使って遊ぶことを通して、さまざまなことを学んでいきます。

すなわち、興味のあることを体験させることで自然と集中力や論理的な思考・感性が身につくのです。

 

 藤井4段が3歳から夢中になったのは、画用紙を編んで作る「ハートバック」という袋。毎日母親にお土産として

持ち帰り、トータルで100個くらいは持って帰ったそうです。

 

*マリア・モンテッソーリ(1870~1952年):イタリアの医師で、女性初の医学博士。女性解放論者

  (フェミニスト)、幼児教育者 

 

*幼児期にモンテッソーリ教育を受けた人々

  オバマ前大統領、ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)、マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック創業者)

  ジミー・ウエールズ(ウィキペディア創始者)、ジェフ・ベゾス(amazon創業者)、ジョージ王子(英王室)

  その他 ピーター・ドラッガー、アンネ・フランク、ヨーヨーマ、ビヨンセ、テイラー・スイフト

  等々書き尽くせません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間は自由であるとき、本当... | トップ | 最も強いものが、あるいは最... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教育」カテゴリの最新記事