哲仙の水墨画

デジカメの風景写真、四季の草花、水墨画、書、短歌などを楽しみます。

夏は渓谷(水墨画

2017-08-09 07:12:44 | 水墨画
谷深き岩と岩とを落ち下る
緑陰多く水音涼し       樋田哲仙

 猛暑が続く盛夏は緑陰の多い溪谷がよい。だんだん奥へと進むと坂を上る辛さはあるけれど、一汗かいてもよい。流れに沿って1本の道ができていて、むかしから人か入っている。溪谷を好む人がいるのだろう。橋もかかり、右左と歩くコース換わる。瀬音がこの上もなく涼しさを運んでくる。
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古今集第九百九番誰をかも(書) | トップ | 榛名神社虹梁の彫刻(写真) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

水墨画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。