哲仙の水墨画

デジカメの風景写真、四季の草花、水墨画、書、短歌などを楽しみます。

日本大正村・大正ロマン館(写真)

2017-07-17 07:12:24 | 写真
訪ねたる大正村のイメージは
呆れるばかり驚くばかり          樋田哲仙

 合併が進んで現在は恵那市となっている旧明智村に日本大正村はあった。入場料を払ってい入るものと思っていたら、地域全体は大正村となっていて入る施設ではない。古い建物を資料館、歴史観、ロマン館としてそこだけは金が要る。明治村とか、昭和村とは全く異なる。初代村長に高峰美枝子、2代目司葉子、現在は3代目竹下景子となっている。
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の楽しみはアサガオ(墨彩画) | トップ | 古今集第九百二番白雪の(書) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。